日本の観光地・宿東北の観光地・宿秋田県の観光地・宿 地図で場所を確認
小坂町 康楽館
康楽館

康楽館の見どころ

 康楽館は明治43年、秋田県の小坂鉱山の厚生施設として建てられた芝居小屋です。
 どこか洒落た感じのする小坂町の役場近くを走行していると突然無数の登り旗がはためく通りが現れてきます。一瞬東京の両国国技館前を連想させる光景ですが、その登り旗の奥にあるモダンな建物が康楽館です。なんの予備知識も無く訪れるとただの博物館かと思ってしまいますが、れっきとした現役の芝居小屋で館内では芝居や歌舞伎がほぼ毎日常設公演されています。
 館内は建造当時の設備が現在も使用され桟敷や花道、切穴(すっぽん)、回り舞台、奈落など日本の伝統色を残した施設がそのまま残されており、それらを見学することも可能です。
 滞在できる時間にもよりますが、弁当を食べながら芝居を見て、その後館内を見学する。これが康楽館の一番の楽しみ方だと思います。
 
康楽館へのアクセス・駐車場情報・観光に要する時間

康楽館へのアクセス・行き方
 康楽館は秋田県の小坂町役場近く、町のほぼ中心部にあります。車で来る場合は東北自動車道小坂ICで降りて右折しそのまま直進。国道262号線を横断するとすぐにたくさんの登旗と共に康楽館の看板が見えてくる。
 国道262号線を通って来る場合は看板が見つけにくく通り過ぎる事があるかもしれないが「小坂町役場」を目指して車を進めて行けばよい。
 電車の場合はJR花輪線十和田南駅から秋北バス小坂行きで小坂小学校前下車。

・交通
 東北自動車道〜小坂ICから車で約3分。
 十和田湖(発荷峠展望台)から樹海ライン経由で約30分。
 JR十和田南駅からバスで約25分
           
・観光に要する時間
 1回の公演時間はバラバラで特に決まっていないが、だいたい75分から140分の間で120分くらいが平均的な公演時間。
 なお施設見学のみの場合でも少しの間だが常設公演を見ることができ、その後係の方の案内により館内見学となる。この場合の所要時間は30分ほど。
※康楽館を組み込んだ秋田県の観光モデルコースは別途「秋田空港」「大館能代空港」及び「秋田駅」の各ページを参照。
 
・駐車場:大規模な無料駐車場あり。

全てが昔のままの芝居小屋。康楽館の見どころ
小坂町康楽館
康楽館舞台前廊下
回り舞台
回り舞台(地下)
小坂鉱山事務所
小坂鉱山事務所
レールパーク
小坂鉄道レールパーク
小坂町観光地図
小坂町散策マップ
 パンフレット
康楽館のパンフレット
 

康楽館の営業時間・料金
開館時間:9:00〜17:00(閉館)
休館日:年末年始
観覧料
  常打芝居公演と施設見学
       大人(高校生以上) 2,100円、小人(小・中学生)  1,050円
  施設見学のみ
       大人(高校生以上)  600円、小人(小・中学生)   330円
3館共通券【康楽館+鉱山事務所+郷土館】
  常打芝居公演と施設見学
       大人(高校生以上) 2,300円、 小人(小・中学生)  1,150円
  施設見学のみ
       大人(高校生以上)  950円、 小人(小・中学生)   450円
3館共通券【康楽館+鉱山事務所+小坂鉄道レールパーク】
  常打芝居公演と施設見学
       大人(高校生以上) 2,620円、 小人(小・中学生)  1,350円
  施設見学のみ
       大人(高校生以上) 1,270円、 小人(小・中学生)   650円

 ※団体割引及(20名以上)び修学旅行割引あり
秋田県の宿
康楽館周辺で人気のある温泉、旅館、ホテル等の宿
ランキングベスト3

大湯温泉ホテル鹿角      温泉有り
秋田県鹿角市十和田大湯字中谷地5−1  
 宿泊費3,600円〜49,680円

和心の宿姫の湯         温泉有り
秋田県鹿角市八幡平湯瀬40−1 
 宿泊費5,724円〜23,500円

湯瀬ホテル            温泉有り
秋田県鹿角市八幡平字湯瀬湯端43
 宿泊費4,800円〜45,800円
JRの新幹線・特急券をJR東日本えきねっとでお得に購入。
秋田新幹線切符の購入

康楽館のアクセスに便利な新幹線発着駅は新青森駅盛岡駅、秋田駅です。
最安値航空券を探す
格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。
(全航空会社対象)

康楽館のアクセスに便利な空港は大館能代空港及び青森空港です。また、運航便は大館能代空港は東京(羽田)が、青森空港は新千歳、東京(羽田)、大阪(伊丹)名古屋(小牧)が運行しています。

鹿角市周辺の美味い物 
きりたんぽ鍋
 つぶしたご飯を杉の木に巻き焼いてつくった竹輪状のものを、鳥鍋に入れたもの。秋田県北部の郷土料理。
きりたんぽ鍋
比内地鶏
 秋田県北部で飼われてきた地鶏。日本三大地鶏の一つ。焼き鳥はもちろんきりたんぽの出汁や具にも使われる。
比内地鶏
ババヘラアイス
 秋田県と青森県の一部で露天販売され名物化したシャーベット状のアイス。夏場の行楽地では欠かせない一品。
 ババヘラアイス
バター餅
 マタギのお菓子として昔から作られていた郷土菓子。テレビで紹介されてからその美味しさが話題となり人気が急速に広まっている。 
バター餅
 鹿角市周辺の祭り・イベント 
花輪ばやし
 秋田県鹿角市の夏祭り。毎年8月19、20日に開催される。日本三大ばやしの一つに数えられている。
花輪ばやし
大文字まつり
 秋田県大館市で8月16日に行われる旧盆行事。郊外の鳳凰山に大の字が灯され、灯籠流しや花火大会が催される。
大文字まつり
康楽館の観光ベストシーズン
 康楽館は芝居小屋である為、季節、天候に左右されることなく楽しむことができるのだが12月〜3月の間、舞台は休演状態となる。この間は演劇は見れないが時代劇衣装に着替えての写真撮影や回り舞台を回す体験等ができる。演劇を見ながら明治時代の情緒を楽しみたい時は4月〜11月に、日本最古の芝居小屋を隅々まで見たい方は12月〜3月に訪れるのがベストだ。
秋田県のおすすめスポット一覧  
秋田県とはこんな所です 秋田県の観光地・宿 秋田県ってどんなところ?
角館武家屋敷 男鹿半島 田沢湖 八幡平 十和田湖
川原毛地獄(大湯滝) 小安峡 きみまち阪 大湯環状列石 康楽館
史跡尾去沢鉱山 横手市・湯沢市


     
このホームページ「日本の観光地・宿」について
「康楽館の観光・宿・見所」は制作者達が実際に訪れた観光地・温泉の写真や感想の他に、その地方の観光団体等から提供された写真・資料を基に作成しています。
コピーライト プライバシーポリシー 著作者情報