日本の観光地・宿東北の観光地・宿青森県の観光地・宿 地図
朝市
館鼻埠頭の朝市

八戸市の見どころ 歩き方

 八戸市は人口が青森県第二位の都市で水産業が盛んな町。古くから港町として栄え、地元ならではの郷土芸能や美味しい食べ物にも沢山巡り会える所です。町の歴史は鎌倉時代の中世以降から始まりますが、縄文時代には大規模な集落があり、「合掌する土偶」や遮光器土偶で有名な是川遺跡等も観光スポットの一つとなってます。
 地理的に三陸海岸下北半島十和田湖奥入瀬渓流八甲田方面へのアクセスに便利な町で、新幹線の開通により観光拠点都市としても脚光を浴びるようになりました。また最近は「あまちゃん」の舞台となった久慈市に近いことから久慈観光の際の宿泊地として利用される方も多くなっています。
 八戸市の歩き方は車による移動が一番楽です、他の町と違って観光名所が市内あちこちに点在しているので公共交通機関ではうまくアクセスできないのです。見どころも季節やその人の趣味趣向によって異なってくると思います。グルメ好きの方は町の中心部や朝市巡りがおすすめですし、春先のウミネコが産卵する時期は蕪島がおすすめです。また土日しか開催してないのですが「日本一の朝市」である館鼻埠頭の朝市は品数や人の多さから必見の価値があると思います。
 
八戸市への交通・アクセス・駐車場情報・観光に要する時間

八戸市へのアクセス・行き方
 八戸市は北東北の物流の拠点で、高速道路、新幹線が整備されておりアクセスは容易。近隣の三沢空港には東京(羽田便)、札幌(丘幌)便(平成25年7月から)、大阪(伊丹便)が就航しており西日本方面や北海道方面からのアクセスにも対応している。また平成25年秋からは八戸駅〜久慈駅間を三陸の光景を眺めながら食事が楽しめる特別列車が運行する予定となっており、八戸方面や三陸海岸を旅する際の選択肢も増える。

・アクセスに要する時間
 八戸自動車道八戸ICより車で約10分。
 三沢空港より車で約50分。
 青森空港より車で約2時間30分
 いわて花巻空港より車で約2時間
 久慈市から車で約1時間、電車で1時間50分
 
・散策に要する時間
 八戸市の主要な観光名所を全て巡るには丸1日は必要。
 周辺にある有名な観光地である八甲田や十和田湖、奥入瀬渓流等を併せて観光する場合は2日は必要となる。
※八戸市を組み込んだ青森県の観光モデルコースは別途 「三沢空港」「いわて花巻空港」及び「八戸駅」「新青森駅」「盛岡駅」の各ページを参照

・駐車場
 八戸市郊外にある観光地には駐車場が完備されており料金は無料。(注:八戸市中心部や海水浴シーズンの白浜海岸は有料。)

活気溢れる北東北の港町。八戸市の見どころ
観光遊覧船
はやぶさU号
朝市
八食センター
櫛引八幡宮
櫛引八幡宮
是川縄文遺跡
国宝 合掌土偶
種差海岸
種差海岸
蕪島
ウミネコの巣
八戸屋台村
八戸屋台村
南部町
南部町 名久井岳
新郷村
新郷村 キリストの墓
 階上岳
階上岳(臥牛山)
 

JRの新幹線・特急券をJR東日本えきねっとでお得に購入。
JRの新幹線・特急券を予約

八戸市のアクセスに便利な新幹線発着駅は八戸駅です。
最安値航空券を探す
格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。
(全航空会社対象)

八戸市のアクセスに便利な空港は三沢空港です。また、運航便は東京(羽田)です。
青森県の宿
八戸市の温泉、旅館、ホテル等の宿及び観光ツアーについて

 宿は八戸市にホテルが多数ある。また観光ツアーは八戸市を拠点にしたフリープランがメインで、奥入瀬渓流方面まで足をのばす観光客も多い。

八戸市周辺の美味い物 
せんべい汁
 青森県南部地方の郷土料理。鳥で出汁を取った鍋にゴボウ、キノコ、ネギ、南部煎餅を入れる。コシのある煎餅の食感が絶妙。 
せんべい汁
いちご煮
 八戸市やその周辺で食べられているウニとアワビの潮汁。ウニが野イチゴの実に見える事からこの名前がついたとされる。
いちご煮
八戸ラーメン
 煮干しベースの醤油味。縮れ麺に肩ロースのチャーシューが乗っている。戦後くの頃から食べられている味。
八戸ラーメン
ウニ丼
 一般的に八戸市周辺で食されているウニ丼といえばウニとアワビを卵とじしシソの葉をちらしたものをいい、お手頃な値段で食べることができ人気がある。ちなみに生ウニをのせた丼のことは「生ウニ丼」とよばれている。
八戸市 ウニ丼
ひっつみ汁
 ひっつみは東北地方の北東部で食べられる郷土食。鳥のだし汁に小麦粉を練ったものを入れたもの。八戸市周辺では平ガニを出汁に使う場合もあり食感が最高です
ひっつみ
 八戸市周辺の祭り・イベント 
八戸三社大祭
 八戸市の夏祭り。毎年7月31日から8月4日に開催される。御輿行列と山車が町の中心部を通り抜ける。
八戸三社大祭
八戸えんぶり
 八戸市の冬祭り。毎年2月の後半に開催される。その年の豊作を祈願して烏帽子をかぶった太夫達が舞い、市内を巡る。
えんぶり
三沢基地航空祭
 9月の中旬に開催される航空ショー。展示飛行のほか、米軍の家族が作ったハンバーガーやケーキも人気がある。 
三沢基地航空祭
八戸市の観光ベストシーズン
 八戸市は春夏秋冬いつでも観光を楽しめる港町。寒さが厳しい冬でも旬の魚介類や郷土芸能(えんぶり)が楽しめ、八甲田や十和田湖といった周辺の観光地でも山岳スキーや冬祭りを楽しむことができる。なお蕪島や種差海岸を中心とした八戸市を主とした観光は春から初夏がベストシーズン。
青森県のおすすめスポット一覧  
青森県とはこんな所です 弘前城 十和田湖 三内丸山遺跡 十二湖(白神山地) 岩木山・岩木山神社 青森県ってどんなところ?
八甲田 奥入瀬渓流 八戸市 深浦町(千畳敷海岸) 芦野公園
白神山地 仏ヶ浦 太宰治記念館「斜陽館」 浄仙寺 蕪島
下北半島 弘前市・黒石市 猿賀神社 階上岳 間木堤(白鳥飛来地)
青森市 種差海岸 薬研温泉(渓流) 中野もみじ山 新郷村(キリストの墓)
南部町・名久井岳 恐山 津軽半島    



      
このホームページ「日本の観光地・宿」について
「八戸市の観光・宿・見所」は制作者達が実際に訪れた名所・温泉の写真や感想の他に、その地方の観光団体等から提供された写真・資料を基に作成しています。
観光スポット及び見どころ一覧 プライバシーポリシー 著作者情報