日本の観光地・宿北海道の観光地・宿 地図
美瑛の丘
美瑛の丘

美瑛町の見どころ 歩き方

 美瑛町は町全体が起伏に富んだ丘陵地帯となっており花畑や麦、トウモロコシなどの畑が広がる美しい丘が有名な町です。美瑛にはその美しさからCMや商品のパッケージに使われ有名になった丘や木がたくさんあり、周辺を散策しているとどこかで見たような光景が次々と出てきます。
 見逃せないおすすめスポットとしては近年有名になってきた「青い池」がありますが、それ以外も甲乙つけがたいスポットがたくさんありすぎて、どこをおすすめしたらよいのか迷ってしまうのが正直なところです。個人的には美瑛を訪れると観光案内地図が至るところで配られているので、それを入手し地図を見ながらレンタサイクルでブラブラ散策するといったスタイルが美瑛観光の王道なのではないかと思います。ただし、観光エリアは大きく分けてパッチワークの路美馬牛地区、白金地区に分かれておりこれら全てを1日で巡るのは少々厳しいので、事前にどのエリアに力点を置いて観光するか考えておくことも必要だと思います。 
 
美瑛町への交通・アクセス・駐車場情報・観光に要する時間

美瑛町へのアクセス、行き方
 美瑛町は富良野と旭川市を結ぶ国道237号線沿いにあり、旭川空港からは12kmの所にある。主要な観光名所は国道から県道、市道と枝道を通って行かなくてはならないが、年間130万人にものぼる観光客が訪れる観光の町だけあって町の至る所に看板が設けられ道に迷うことはまず無い。
 注:自転車での散策の場合、色々枝道を走って迷子になる方は結構いるようです。

・交通(町の中心部まで)
 富良野市中心部から車で約1時間
 旭川空港より車で約25分
 旭川市中心部から車で約1時間
 道央自動車道 旭川鷹栖ICより車で約1時間
           
観光に要する所要時間
 主要な観光スポットやビュースポットは半径10km圏内にあり、十勝岳麓の白金地区は半径20km圏内。この為1日あればなんとか車でほとんどの所を回ることができるが、人気のレンタサイクルを利用し散策する場合、全ての観光スポットを巡るのは少々厳しい。なおレンタサイクルについては別途「美瑛町のレンタサイクル・自転車」を参照。またこの方面に観光バスについては別途「富良野・美瑛のバス」を参照。
※美瑛を組み込んだ北海道(道央・道北)の観光モデルコースは別途「旭川空港」「新千歳空港」「帯広空港」のページを参照。

        
・キャンプ場:別途「美瑛町のキャンプ場」で紹介。

・駐車場
 主要な観光施設には大規模な駐車場がある(一部有料)が、駐車場が整備されていないところも意外と多い。


美瑛町周辺の観光名所

1.拓真館:美瑛町の四季折々の光景が写真で展示されている。

2.ぜるぶの丘・亜斗夢の丘:旭川空港に一番近い花畑。

3.道の駅 びえい丘のくら:町の中心部に建つレンガ作りの道の駅。

4.十勝岳望岳台:十勝岳の中腹にある展望台。

5.北西の丘展望公園:ピラミッド型の展望台が建つビュースポット。

6.親子の木:丘の上に立つ三本の木。

7.西美の杜美術館:町南西部の郊外にある美術館。

8.美瑛神社:近年パワースポットとして知られるようになった美瑛の鎮守。

9.ドライブ:美しい丘の光景を眺めながらの最高のドライブを楽しめる
北海道の宿泊施設及び観光ツアー
富良野・美瑛で人気のある温泉、旅館、ホテル等の宿
ランキングベスト3


森の旅亭びえい         温泉あり
北海道上川郡美瑛町白金10522−1  
 宿泊費15,120円〜34,560円

フラノ寶亭留           温泉あり
北海道富良野市学田三区  
 宿泊費21,276円〜56,700円

富良野リゾートオリカ
北海道空知郡中富良野町西2線北17号  
 宿泊費17,280円〜57,240円

最安値航空券を探す
格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。
(全航空会社対象)


美瑛町の旅に便利な空港は旭川空港です。また運航便は東京、名古屋(中部)、関西、新千歳便が運行しています。
美瑛町周辺の美味い物 
美瑛カレーうどん。
 つけめんスタイルのカレーうどんで主な食材も地元産のものを使用している。
美瑛カレーうどん
おいしい丘のまち美瑛牛乳
 地元酪農家から出された生乳100%の美瑛町限定の牛乳
美瑛牛乳
ジュンドッグ
 ジュンドッグは旭川市で親しまれているファーストフードで特製ソースに浸した具材のフライをご飯で巻いたもの。なお発祥は美瑛町の洋食屋さん
ジュンドッグ
美瑛町周辺の祭り 
那智美瑛火祭り
 7月末に行われる火祭りで明治の頃那智勝浦町から入植した人達が故郷の火祭りを模したのが始まり。 
那智美瑛火祭り

マナーの悪い観光客に頭を悩ます美瑛の農家

 哲学の木やケンとメリーの木など観光名所となっている名木の多くは元来畑の境界を示したり、家畜をつなぎ止めておく為に植えられているもので、私有地である農作地の中にあります。つまり麦やジャガイモなどが植えられている畑のど真ん中にあるわけです。そしてこの名木を撮影しようと作物が植えられている畑に勝手に立ち入り農作物を踏みつぶしていく観光客が後を絶ちません。この他駐車禁止の場所に平気で車を停めどこかに行ってしまう観光客も悩みの種です。駐車禁止の場所に車を停められると農業用の機械が通行できなくなり農作業に支障をきたしてしまうのです。またなかには私有地の中に勝手に車を停めていく人もいるのだそうです。
 もうここまでくるとマナー違反というレベルではすまされません。
 大金を払って北海道まで訪れるわけですから楽しみたいのは分かりますが、法律に違反する行為をしてまで楽しんでもよいのでしょうか?皆さんももし美瑛・富良野方面に訪れる機会がありましたら是非とも最低限のマナーは守り、旅を楽しむ観光客がいる一方で理不尽な迷惑を被っている地元の方がいることを忘れずに旅を楽しんで下さい。
美瑛町の観光ベストシーズン
 美瑛町の観光ベストシーズンは広大な丘が緑に覆われ、花々が咲き誇る春から初夏にかけて。この頃はちょうど隣町の富良野地区でもラベンダーが見頃を迎えており、まさにゴールデンシーズンとなっている。また美瑛の夏場は気温が高く、日差しも厳しいが、湿度は低い為快適にすごすことができる。なお冬場は内陸部に位置するため寒さが厳しく-20度になる日もあるが、雪に覆われた美瑛の丘の風景を眺めに訪れる観光客も多い。
北海道の観光地一覧  
北海道とはこんな所です 札幌市 函館市 大沼公園 小樽市 洞爺湖 北海道ってどんなところ? 
知床半島 支笏湖 層雲峡 サロマ湖・能取湖 屈斜路湖
摩周湖 阿寒湖 霧多布 野付半島・尾岱沼 釧路湿原
稚内市(宗谷岬) 富良野市 美瑛町 網走市  



      
このホームページ「日本の観光地・宿【日本中を旅しよう】について
・「美瑛町の観光・宿・見所」は制作者達が実際に訪れた観光地・温泉の写真や感想の他に、その地方の観光団体等から提供された写真・資料を基に作成しています。
コピーライト プライバシーポリシー 著作者情報