日本の観光地・宿北海道の観光地・宿釧路湿原
北海道の温泉・旅館・ホテル・宿

釧路湿原 旅行記「ガイドツアー」


 壮大な釧路湿原はアウトドアーフィールドでもあります。カヌー、ホーストレッキング、シュノーシュー、ノロッコ号を利用した名所案内等ツアーの種類も豊富で国内でもっともガイドツアーが豊富な地域といってもよいでしょう。釧路湿原の大自然を間近に楽しむことができるガイドツアーは釧路湿原の魅力にもっともよく浸ることができるツールなのです。

※各ガイドツアーアクティビティのHPについては釧路観光コンベンション協会のページを参照。 
 
釧路湿原のカヌー

カヌーは釧路湿原でもっとも人気のあるツアーのひとつ。JR釧網線沿線を中心に数多くのカヌーツアーを企画している所がある。なおカヌーについて別途「釧路湿原のカヌー」を参照。
釧路湿原のカヌー
旧岩保木水門

旧岩保木水門は1931年に竣工した水門で現在は使用されていない。しかしその象徴的な光景から釧路湿原のビュースポットとして人気を集め、カヌーツアーの発着ポイントとして利用されている。
旧岩保木水門
ホーストレッキング

ホーストレッキングは北海道の在来馬「どさんこ」に乗って草原をトレッキングするツアー。コースは半日と1日のコースがある。草原の花々が咲き乱れる春のホーストレッキングは最高の気分を味わえる。
ホーストレッキング
展望台・木道ガイド

釧路湿原内に多数ある展望台木道を散策するツアー。これらは特にガイドがなくても巡ることはできるのだが、釧路湿原を知り尽くしているガイド同伴だと、ちょうど見頃の時間帯に効率よく案内してくれる。
展望台から見た釧路湿原の朝霧
スノーシュー

真冬の早朝光景。湿原から立ち上った蒸気が凍り付き幻想的な光景を見せてくれる。霧氷が舞う時間帯は早朝の限られた時間帯で昼間は滅多に見ることができない。釧路湿原では冬場はスノーシューのツアーを企画しており、普段は見ることができない光景を楽しむことができる。
釧路湿原の霧氷
 
釧路湿原及び周辺のおすすめスポット一覧
釧路湿原ってどんなところ? 釧路湿原の観光・宿 釧路湿原とはこんな所です
釧路湿原展望台 細岡展望台 野生動物 タンチョウ 湿原の散策
カヌー ノロッコ号 ツアーガイド 湿原の光景 釧路 和商市場
釧路市動物園 丹頂鶴自然公園 フィッシャーマンズワーフ 港文館 米町ふるさと館
幣舞橋 駐車場 レンタサイクル キャンプ場
 
著作権情報