北海道の温泉・旅館・ホテル・宿 日本の観光地・宿北海道の観光地・宿釧路湿原

釧路市及び釧路湿原のレンタサイクル


 北海道東部に位置する釧路市は以前より夏場の避暑地として人気がある所ですが、近年は長期滞在者を中心にレンタサイクルの需要がジワジワと増してきています。これは元々市民の足として利用されてきたレンタサイクルを自転車ブームの台湾から訪れた観光客が利用し始め人気に火がついたもので、現在は市内観光のほか釧路市北東部に広がる釧路湿原への長距離サイクリングや遠く60km以上も離れた阿寒湖屈斜路湖方面にまでサイクリングする観光客もいるそうです。

釧路市のレンタサイクル一覧
サイクルガレージ パズ
 スポーツタイプの自転車販売店だが近年のレンタサイクルの需要の伸びに応じてレンタサイクルのサービスも開始した。レンタルしている自転車はスポーツサイクルで長距離のサイクリングを計画している場合はここがおすすめ。

営業期間:5月〜10月
貸出時間:8時〜18時
レンタル料金:半日(4時間以内)2,000円、1日(4時間以上)3,500円
          追加1日2,000円
貸出場所を地図で確認する北海道釧路市中島町1−2 ロジェ中島2号1F
問い合わせ先:0154-65-6554
釧路市民活動センター「わっと」
 名前が示すとおり釧路市民の為の情報発信基地。レンタサイクルも当初は市民の足として利用してもらうのが目的だったそうだが、現在は観光客の利用も増えきたそうです。
営業期間:5月〜11月(レンタサイクル)
貸出時間:10時〜19時
レンタル料金:3時間 200円、延長料金1時間100円
公式HPを見てみる釧路市民活動センター
貸出場所を地図で確認する釧路市末広町3-1-1 
問い合わせ先:TEL 0154-22-2232

釧路湿原のレンタサイクル
ノロッコ&8001
 塘路駅に併設されている喫茶店が提供しているレンタサイクル。塘路駅は観光列車ノロッコ号の折り返し駅なのでノロッコ号で釧路湿原の光景を楽しみ、その後自転車で散策するという楽しみ方ができる。塘路駅から自転車で40分以内の範囲にはコッタロ湿原展望台やサルボ展望台、塘路湖などがあり充実度は高いが道中の道は一部未舗装のダートもあるので意外と体力を消耗する。

貸出時間:8時〜18時(不定休)
レンタル料金(電動自転車):600円(1時間)、2,100円(1日)、300円(延長料金30分毎)
貸出場所を地図で確認する北海道川上郡標茶町JR塘路駅 

釧路市のレンタサイクルについて
 釧路市のレンタサイクル最大の特徴は長期滞在者及び長期利用の方が非常に多いことです。これは釧路湿原を中心とした長距離サイクリングーリングを楽しむ方が多いためで、広大な湿原の中を走行したり、きれいな空やのどかな酪農風景を眺めながらのツーリングは人気を集めつつあります。また地元関係者の方の話では釧路市のレンタサイクルブームはここ数年のことでレンタサイクルの需要が年々増加している現状をふまえるとレンタサイクルのサービスも今後増加していくのではないかと言っていました。
釧路湿原の光景
釧路湿原
釧路湿原の道道
釧路湿原の道道1060号線
国道319号線
国道391号線
JR塘路駅
JR塘路駅
釧路湿原及び周辺のおすすめスポット一覧
釧路湿原ってどんなところ? 釧路湿原の観光・宿 釧路湿原とはこんな所です
釧路湿原展望台 細岡展望台 野生動物 タンチョウ 湿原の散策
カヌー ノロッコ号 ツアーガイド 湿原の光景 釧路 和商市場
釧路市動物園 丹頂鶴自然公園 フィッシャーマンズワーフ 港文館 米町ふるさと館
幣舞橋 駐車場 レンタサイクル キャンプ場


     
著作権情報