日本の観光地・宿北海道の観光地・宿小樽市
北海道の宿

小樽 旅行記「日本銀行旧小樽支店金融資料館」


 北のウォール街と呼ばれた小樽市の日銀通りと中央通りの間にはたくさんの大手銀行の旧支店が建ち並び、その多くがカフェやレストランに利用されている。そんな銀行建物のなかで一際重厚な雰囲気を漂わせているのが日本銀行旧小樽支店。2002年まで銀行として営業していたが、現在は「金融資料館」として内部を公開している。展示内容は主に日本銀行の役割に関する物がメイン。また建物は明治45年の竣工で歴史的価値のある建物でもある。

開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30)
休館日:毎週月曜日、他年末年始
入館料:無料
駐車場:専用駐車所は無し。
地図で所在地を確認する北海道小樽市色内1−11−16
 
金融資料館

小樽市の金融資料館。昔は北のウォール街と言われ金融の街だった小樽市。その小樽市に建てられていた日本銀行旧小樽支店を資料館として開放したもの。日本銀行の歴史などが学べる。
小樽市の金融資料館


ライトアップされた小樽市の金融資料館。金融資料館は夜になるとライトアップされ淡い光りに包まれたルネッサンス様式の建物が夜の小樽に浮かび上がります。

ライトアップされた金融資料館
金庫

金融資料館にある金庫。この金庫の奥に1億円の疑似バッグが置かれており1億円の重みを体感できる。個人的にはこの金庫と1億円が金融資料館一番の見どころだと思う。
金融資料館の金庫
小樽市のおすすめスポット一覧
小樽市ってどんなところ? 小樽運河 朝市 夜景 冬の観光 小樽水族館 小樽市とはこんな所です
小樽オルゴール館 小樽市総合博物館 新南樽市場 金融資料館 旧日本郵船株式会社
メルヘン交差点 石原裕次郎記念館 小樽市鰊御殿 北海道ワインギャラリー 人力車
レンタサイクル 観光船
 
著作権情報