日本の観光地・宿北海道の観光地・宿小樽市
北海道の宿

小樽 旅行記「冬の観光」


 厳しい寒さの為に長年冬はシーズンオフとなっていた北海道観光ですが、近年は冬の観光にも力を入れ、その結果「冬に訪れたい観光地」第1位に選ばれた事もあります。また国内のみならず東南アジアをはじめとした海外からの観光客にも冬の北海道は人気があり、小樽市でも観光客目線で色々冬の観光企画を立案しています。特に小樽市は冬に旬を迎える魚介類(鱈、ホッケ、カジカ、アンコウ等)が多く心身共に暖まる鍋料理などは訪れた観光客に喜ばれています。
 
小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路は約1万2千個のろうそくの明かりが雪の街並みを彩る小樽冬の観光の目玉企画。会場は400個ほどの浮き玉キャンドルが輝く小樽運河が有名だが他に天狗山や朝里川温泉などでも企画され小樽の街を暖かい光で包み込みます。なお開催期間は2月上旬から中旬にかけての一週間で、ろうそくの点灯は毎日、午後5時から9時まで行われます。。
小樽雪あかりの路
小樽冬の光景

小樽市冬の光景。北海道の雪は本州に比べると雪質が軽くサラサラしているのが特徴だが、それでも一度溶けて表面が氷状になっていたり、路面そのものが凍結している場合があるので散策の際には最新の注意が必要。



小樽市 冬の光景
天狗山スキー場

小樽市の天狗山スキー場。夜景のビュースポットとして有名な天狗山ですが冬はご覧のような絶景の広がるスキー場となります。小樽市には天狗山の他にもう一箇所スキー場があり、アクセスも容易なことから多くの人に親しまれています。
天狗山スキー場
小樽市のおすすめスポット一覧
小樽市ってどんなところ? 小樽運河 朝市 夜景 冬の観光 小樽水族館 小樽市とはこんな所です
小樽オルゴール館 小樽市総合博物館 新南樽市場 金融資料館 旧日本郵船株式会社
メルヘン交差点 石原裕次郎記念館 小樽市鰊御殿 北海道ワインギャラリー 人力車
レンタサイクル 観光船
 
著作権情報