• 猪苗代湖の見所・歩き方



     野口英世ゆかりの湖として有名な猪苗代湖は福島県のほぼ中央部に位置する湖です。湖の周辺には磐梯高原や裏磐梯、会津磐梯山などがあり首都圏から気軽に来れる事ができる一大観光リゾート地となっており、猪苗代湖はマリンスポーツやキャンプ等が盛んな所で毎年たくさんの家族連れが訪れるます。
     この猪苗代湖で一番賑わいを見せているのが湖北西部にある遊覧船乗り場です。国道沿いにあるのですが少々分かりにくく訪れるときは注意が必要です。また湖西側の猪苗代湖畔駅前も観光拠点となっていますが、主にマリンスポーツを楽しむ方がメインとなっているスポットです。また湖を一周ドライブする場合、湖南西部は国道が湖から逸れ、湖岸沿いは県道や市道が入りくみ少々分かりにくくなっているので注意が必要です。なお地元の方の話ではこの南西部はあまり人に知られていないマリンスポーツの穴場スポットとなっているのだそうです。

    地図で場所を確認


    猪苗代湖の観光案内

    観光所要時間

     猪苗代湖を単純に1周するだけでも2時間以上を要する。観光遊覧船に乗ったり、お土産を買う時間や昼食等を考慮すると最低でも半日はほしいところです。
     また周辺には会津若松市裏磐梯五色沼等有名な観光スポットが目白押しなので猪苗代湖訪れた際には併せて観光してもらいたいと思います。
     なお観光遊覧船やキャンプ場については別途「猪苗代湖の観光船(遊覧船)」及び「猪苗代湖のキャンプ場一覧」を参照。

    ※猪苗代湖を組み込んだ福島県の観光モデルコースは別途「福島空港」のページを参照。
  • 猪苗代湖へのアクセス・行き方

     猪苗代湖は磐越自動車道の「猪苗代磐梯高原IC」を降りてすぐの所にあります。主要な国道は49号線で猪苗代湖の北岸を通っており、国道49号線を車で走っていると自然と猪苗代湖に到着します。また最寄り駅はJR猪苗代駅。
     なお湖の南岸部は少々険しい道や途中で湖から離れる道路もあるのでドライブする際は注意が必要です。

    交通
     磐越自動車道猪苗代磐越高原ICより車で約3分
     会津若松市中心部より車で約25分
     裏磐梯地方より車で約55分
     福島空港より車で約1時間10分
     東北新幹線郡山駅から車で約50分。電車で40分。

    駐車場

     主要な観光スポットには大規模な駐車場が完備されています。ただし観光シーズン中の休日は満杯で駐められないことも度々です。
  • 猪苗代湖及び周辺のホテル・旅館 宿予約 

  •  宿は猪苗代湖畔にリゾートホテルが多数ありますが、近隣の会津若松方面に宿をとる観光客も多くみられます。観光ツアーはグルメや温泉のフリープランの他、冬場はスキーツアーも企画しています。

    猪苗代湖 おすすめの季節・観光ベストシーズン

     マリンスポーツが盛んな猪苗代湖の観光ベストシーズンはなんと言っても夏場。夏は釣りやキャンプ、ボート等を楽しむレジャー客で賑わいます。一方で冬の猪苗代湖は白鳥の越冬地として知られており、たくさんの白鳥が飛来します。また一段と寒さが厳しくなる真冬は岸に打ち寄せる波しぶきが凍ってできた名物「しぶき氷」を見ることができます。




会津若松地方の美味い物 

こづゆ
会津若松市 こづゆ こづゆは会津地方の郷土料理。ホタテの貝柱で出汁をとり、根菜や椎茸等を具材とする。


ソースカツ丼
会津若松市 ソースカツ丼 会津地方ではカツ丼といえばソースカツ丼があたりまえ。他の地方にまけないほど美味しいカツ丼を食べることができます。 


会津のそば
会津のそば 蕎麦の産地でもある会津地方では美味しい蕎麦を提供してくれる店がたくさんある。会津のそばは全国的にも有名。 

会津若松市の祭り・イベント

空也念仏踊り
空也念仏踊り 祖先の供養と成仏を願い夏に奉納される念仏踊り。毎年8月5日に八葉寺で行われる。


会津まつり
会津まつり 主に9月の下旬に会津若松市で開催される祭りの事をいうが、春夏秋冬その季節に応じた祭り事が開催されている。


このホームページ「日本の観光地・宿」について

「猪苗代湖の観光・宿」は制作者達が実際に訪れた観光地・温泉の写真や感想の他に、その地方の観光団体等から提供された写真・資料を基に作成しています。