日本の観光地・宿関西の観光地・宿京都の観光地・宿



清水寺から金閣寺へ



 京都へ観光に訪れた方々に「最初に行くところは」と聞けばほぼ全員から清水寺もしくは金閣寺という答えが返ってくると思います。では京都の人気スポット1,2位を占める清水寺金閣寺の2ヶ所へはどのようにして行けばよいのでしょうか。実際に色々調べて試してみましたので、体験上実践的と思われるコースを以下に紹介してみます。
 なお料金や所要時間は体験時のもので、実際は市内の交通事情や料金改定などで変わってくるのでご了承ください。





清水寺から金閣寺へ 
タクシー 所要時間20分、料金3,000円前後
バス 徒歩で祇園へ。祇園から12番バス金閣寺道。所要時間90分前後
地下鉄&バス 清水五条駅→祇園四条→徒歩→河原町→烏丸→徒歩→四条→北大路→北大路バスターミナルから金閣寺道へ




京都駅から金閣寺へ
タクシー 所要時間20分、料金3,000円前後
バス 「101号」及び「205号」 金閣寺道
地下鉄&バス 市営地下鉄で北大路駅へ、北大路バスターミナルから金閣寺道へ
詳細は別途「金閣寺のアクセス」を参照 

京都駅から清水寺へ 別途「清水寺へのアクセス」を参照


 ※地下鉄は最短乗り換えルートです。コースは他にもある場合がありますので詳細は別途「京都市交通局」のページを参照。


総括
 せっかく京都に来たのだから限られた時間のなかで要領よく清水寺、金閣寺の二大スポットを巡りたいというのは人情です。しかし実際に巡ってみると清水寺と金閣寺はそれぞれ京都の東と西のはずれにあり移動には大変な労力を要します。この2カ所は直線距離にすると7kmほどで一般的な感覚なら楽に移動できそうですが、間に日本でも有数の交通渋滞地域である京都市中心部があり、世界に冠する観光名所であることから行楽客の数も信じられないほどいる為、スムーズな移動ができないのです。もし時間に余裕があるのなら一日目は清水寺や祇園、八坂神社を中心とした京都東部を、二日目は金閣寺や嵐山を中心とした京都北西部を観光するといったふうに日を分けて観光された方がより充実した旅になると思います。

周辺観光地のアクセス方法

 清水寺 金閣寺 京都八坂神社 祇園 嵐山・嵯峨野 銀閣寺 東福寺 平安神宮 南禅寺 龍安寺 比叡山  伏見稲荷大社 貴船神社 鈴虫寺 二条城 平等院 北野天満宮 下鴨神社 三十三間堂 醍醐寺 上賀茂神社 東寺 知恩院