日本の観光地・宿関西の観光地・宿京都の観光地・宿三十三間堂



三十三間堂の駐車場

 三十三間堂には七条通りに面した受付のすぐ前に普通車50台、大型バス20台駐車可能な無料駐車場が整備されています。また道路を挟んだ東隣には有料になりますが60台駐車可能なコインパーキングも整備されています。

地図で場所を確認する


三十三間堂及び周辺の駐車場一覧

三十三間堂専用駐車場

地図中のマーク

三十三間堂 駐車場 三十三間堂境内北側に出入り口がある参拝者専用の駐車場。周囲を壁に覆われ外から見えにくい為かびっくりするほど空いている時もあるおすすめの駐車場です。なお警備員が常駐しており、三十三間堂に到着した時間を記した紙をダッシュボード上に置くよう言われ、駐車の際は「40分以内でお願いします」と念押しされます。ただし筆者達は境内が混雑し参拝に1時間ほど要した時がありましたがその時は特になにも言われませんでした。

営業時間
 4月1日〜11月15日 8:00〜17:00
 11月16日〜3月31日 9:00〜16:00 
駐車場料金 無料
収容台数 普通車50台、バス20台   

コインパーキング

地図中のマーク

 三十三間堂周辺のコインパーキングは実際現地に行けば複数確認できるのですが、いずれも規模が小さく(駐車台数が1〜3台ほど)地図にも記載されてないような状態です。そんななか三十三間堂から道路を挟んで東側にある「タイムズハイアット リ−ジェンシ− 京都」はハイアットホテルの宿泊客と共用ですが63台収容可能となっています。三十三間堂以外の寺社や名所も巡る予定なら最初からタイムズハイアット リ−ジェンシ− 京都の方を利用するとよいでしょう。


三十三間堂の無料駐車場及び混雑状況について

 三十三間堂専用の駐車場はなんと無料。しかも他の観光名所と比べて比較的京都市中心部に近いためか車で訪れる人が意外と少なくびっくりするほど空いていることがあります。とはいえやはり土日祝日にはそれなりに混雑しますし、三十三間堂に到着するまでの道中も激しく渋滞しています。また万が一満車だった場合は別の駐車場をさがすのも一苦労です。車で訪れる場合はそれなりのリスクを覚悟しておきましょう。
 なお三十三間堂周辺には京都国立博物館や知積院といった大規模な駐車場を要する施設が多数有り、数あるサイトのなかにはこれらの駐車場を三十三間堂に近いという理由で紹介しているものもあります。しかし他所の駐車場はあくまでもその施設利用者(参拝者)専用のものです。何食わぬ顔で駐車してそのまま他の場所にいってしまうといったマナー違反行為は絶対に慎みましょう(国立博物館は期間限定で来館者以外の方にも駐車場を開放することがあります)。


三十三間堂パーキングマップ




周辺観光地の駐車場情報

清水寺 金閣寺 京都八坂神社 祇園 嵐山・嵯峨野 銀閣寺 東福寺 平安神宮 南禅寺 龍安寺 比叡山 伏見稲荷大社 貴船神社 鈴虫寺 二条城 平等院 北野天満宮 下鴨神社 三十三間堂 醍醐寺 上賀茂神社 東寺 知恩院