大阪のレンタサイクル 一覧



 街を歩けば至る所でチャリンコをこぐ人の姿を見ることができる大阪。チャリンコはまさに大阪の文化のひとつといっても過言ではありませんが、レンタサイクルについては他の観光地と比べると皆無といってよいほどです。しかし最近は一般市民を対象としたコミュニティーサイクルが充実してきていますので、レンタサイクルを利用し大阪の街を散策したいという方は下記のコミュニティーサイクルの利用を検討されるとよいでしょう。
 なおコミュニティーサイクルのサービスはあくまでも大阪市民を対象として設計されており、観光客にとっては少々利用しにくい部分もあるので事前確認は必ず行いましょう。


大阪のレンタサイクル一覧


HUBchari(はぶちゃり)

地図中のマーク

 大阪市内に7ヶ所のポート(1日利用のポート)を持ち返却時はどのポートに返却してもよいうえに、下記の「COIDECO」と業務提携している為、相互乗り捨てが可能という観光客にとって非常に便利なレンタサイクル。しかし元々サラリーマンの通勤や買い物をする主婦層をターゲットとしていた為か、日曜・祝日や盆・正月・GWといった観光シーズン時に休みとなるポートも結構あるので利用の際は注意が必要。またポートも大阪ガスやアパマンショップといった協賛企業のテナントを間借りしている場合が多く少々見つけにくい。

料金 1時間 100円、1日 700円

営業時間 各ポートにより営業時間・営業日は異なります。

公式HP http://www.hubchari.com/





COIDECO(コイデコ)

地図中のマーク

 大阪のコミュニティーサイクル。大阪中心部をメインに営業しており、上記の「HUBchari」とも業務提携をしている為、相互乗り捨てが可能となっています。ただし一見すると使い勝手が良いようにも感じますが、観光客ではなくあくまでも一般市民の利用を目的として運営していますので、ウェブによる事前登録が必要で日曜・祝日が休みのポートもあります。またHUBchari同様ほとんどのポートが協賛企業の店舗を間借りしているので初めて利用する場合には少々戸惑うこともあります。

料金 1日 756円

休業日 各ポートにより異なります

営業時間 10:00〜18:00(各ポートにより時間は異なります)

公式HP http://coideco.jp/


長堀サイクル

 堺筋に面したビルにテナントをかまえており、地下鉄長堀駅より徒歩で1分ほどの所にあります。ただし利用可能台数は9台と少々少なめ。大人数で利用する場合は事前に予約を入れておくと対応してくれることも。

料金 1日700円 保証金4,000円(返却時お返し)

休業日 日曜・祝日(休業日の貸出も応相談)

問い合わせ先 06-6261-4150


うえまち貸し自転車

 本業は自転車販売業ですが、大阪では珍しく観光客を主眼に営業しているレンタサイクル店。大阪城難波、天王寺といった大阪の主要観光名所のほぼ中心地にあり観光客にとっては便利ですが、場所は少々分かりにくい所にあります。

料金 1時間300円、1日 1,300円

休業日 毎週水曜日

問い合わせ先 070-5664-8184

営業時間 11:00〜17:00


大阪のレンタサイクルについて


 日本で一番自転車が似合う町との呼び名も高い大阪。その利用者はスーツを着込んだバリバリのビジネスマンから作業服を着た工事関係者、そして買い物に出かける浪速のおばちゃんと幅広い層に及ぶのですが、何故か観光客目線で営業しているレンタサイクル店が非常に少ないのが残念な所です。大阪は比較的狭い地域に観光名所が集中している上に、路地が多いので旅のお供にレンタサイクルはベストマッチです。おまけに天王寺付近以外はほぼ平坦な道なので個人的にはもっとレンタサイクルが普及してもよいのではと思っています。ただし自転車の盗難率は全国でもトップクラスなのでレンタサイクルを利用する際には盗難に気をつけましょう。