秋田県を旅してみよう



 秋田県は西は日本海、東は奥羽山脈に囲まれた県であり、日本有数の豪雪地帯。新幹線や高速道路が整備される一昔前までは陸の孤島と呼ばれ食文化、郷土芸能、風習など独特のものを育んできた所です。主な観光地としては、ナマハゲの故郷男鹿半島十和田湖から八幡平にかけての地域、田沢湖から武家屋敷で有名な古都角館がある仙北市にかけての地域、秋田県の奥座敷でもある横手・湯沢地域日本一の花火大会で有名な大曲など他では味わえない秋田県独特の雰囲気を感じることができるスポットが目白押しです。


※本サイトに記載されている内容については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。また本ページにはプロモーションが含まれています。


秋田県ってどんなところ?


秋田市

北東北随一の歓楽街
秋田県 千秋公園 盛岡や八戸青森市と北東北にも大きな街はいくつかありますがその中で一番の「歓楽街」といえるのが秋田市。昔は不夜城のような雰囲気を醸し出していたそうですが、最近は営業時間の制限や条例によるしばりがあり昔ほどの活気は見られなくなったそうです。それでも歓楽街としての活気は北東北一番。なお宿泊施設はホテルがメインですが郊外には温泉宿もあります。


八幡平・鹿角・十和田地方

王道コースの裏ルート
八幡沼展望台 一般的に十和田八幡平国立公園と呼ばれ、誰でもハイキング気分で山頂までいける八幡平を中心としたエリア。多数の温泉があり新緑や紅葉、スキー等で年間を通じて楽しむ事ができますが八甲田〜十和田湖の王道コースに対して、こちらは隠れコースといった感じは否めません。ツアーの場合は八幡平と十和田湖を結んだルートをプランニングしている所が多いが青森県の八甲田を含めたプランもよく見られます。宿は八幡平山麓に温泉郷が点在し、秘湯として有名な温泉宿と温泉ホテルも多い。十和田湖は湖畔沿いのリゾートホテルや山荘風の宿が主体でほとんどのホテルや宿で温泉を引いている。


田沢湖・角館・大曲地域

もっとも秋田らしい地域です
角館武家屋敷 たつこ姫の伝説が伝わる田沢湖から花火大会で有名な大曲までの地域。途中には某コマーシャルで一躍有名になった角館武家屋敷がある。田沢湖の周辺には有名な乳頭温泉郷やスキー場があり角館では春夏秋冬四季折々の光景が訪れる観光客を楽しませてくれる。横手地方とあわせたこの地域はまさに秋田らしさがもっともにじみ出ている地域です。宿は温泉宿や民宿が多く大曲はホテルがメイン。


男鹿半島周辺

ナマハゲ発祥地のミステリーエリア
秋田県 男鹿半島 日本海に突き出た男鹿半島は美しい夕日で有名。その一方で秋田県の郷土芸能「なまはげ」発祥の地でナマハゲにまつわる様々な言い伝えが残っている地域。近年未確認の発光体の目撃情報が多い地域としても紹介されたこともあるミステリーエリア。
 気候的には強風エリアで特に冬は風雪が強く観光には適さない。また男鹿半島から青森県の西海岸にかけては海の幸が豊富で美味しいものにもたくさん出会える地域である。宿は男鹿半島の海岸沿いにあるリゾートホテルが主体。また北部の男鹿温泉郷は古くからある温泉郷で多数のホテルや温泉宿が集中している。


横手・湯沢地域

小野小町と釣り吉三平のふるさと
横手市のかまくら 栗駒山地の西側に位置する秋田県の奥座敷ともいえる地域。地理的に秋田県の一番奥まった場所にあり、小野小町や釣り吉三平のふるさとでもある。グルメでは平打ちの稲庭うどんやいぶりがっこ、横手焼きそば等が有名。また火山活動が盛んな地域で、火山活動に由来する観光名所も多数見られ、秘湯と呼ばれる温泉もある。宿は小安峡や秋の宮温泉郷といった温泉郷は温泉ホテル、民宿がメインで横手、湯沢市はホテルがメイン。

横手城
横手公園 横手城 横手城は別名「朝倉城」とも呼ばれ、1550年頃に秋田県南部に勢力を築いた小野寺氏が建てた城と伝えられています。城は名前の由来ともなった朝倉山に建てられ東側には奥羽山脈につながる山々が控え西側は横手川とその支流に囲まれ、四方を山と川に囲まれた山城です。
 城を築いた小野寺氏は関ヶ原の合戦で西側に与したとみなされ所領没収され、その後水戸から秋田に国替えとなった佐竹氏の支配となりましたが、戊申戦争時、新政府軍についた秋田藩は幕府方についた奥州諸国の攻撃を受け横手城も1868年8月11日に炎上し落城してしまいました。
 現在横手城跡及びその周辺はバラ園や球技場が整備された横手公園として市民憩いの場となっています。


秋田ふるさと村
秋田ふるさと村 秋田ふるさと村は秋田県横手市の郊外にあるテーマパーク。横手市を訪れた際に観光情報を入手しようと立ち寄ってみたのだが、秋田名物「稲庭うどん」の老舗やB1グランプリで横手焼きそばを出品しグランプリを獲得した店も出店しており、秋田グルメトップクラスの味をここで食べることができた。村内には美術館や劇場など観光客にはあまり関係のない施設もあるが、物産館などもあり横手観光には欠かせないスポットだと思う。

・営業時間:9:30〜17:00
・休業日:不定休(原則無休だが年に1回、1週間ほど続けて休業する)
・駐車場:大規模な無料駐車場あり
・入場料:無料(美術館、ワンダーキャッスル、チューチュートレイン等有料施設あり)
・所在地:秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46



小野小町
 湯沢市の南部に位置するおがち地方はのどかな田園風景が広がり風光明媚な所だが、世界三大美女の一人小野小町生誕の地として有名。
 小野小町は平安前期9世紀頃の人物。小野一族(小野一族とは敏達天皇を祖とする一族で著名な人物としては小野妹子や小野篁、小野道風などがあげられます)の一人、出羽郡司・小野良真の娘といわれ、幼い頃から美しく13才で京に上りその美しさと優れた才能は宮中にいる数多くの女性達の中でもならぶ者が無く、時の帝の寵愛を受けました。女流歌人としても有名で歌は百人一首にも選ばれている。
 絶世の美女で他にならぶ者がない才女でありながら嫁ぐこともなく、数々の文献に名前が出ているわりには記述や辻褄が曖昧な点が多く、絵や彫刻が残されていない等不明な点も多い。
 ある郷土研究者は小町は当時征服したばかりの蝦夷地に赴任した国司が現地の女性(つまり蝦夷の女性)との間にもうけた子供ではないかと推測しており、秋田美人の祖先でもある蝦夷の血が流れている為、類い希なる美貌を持ち、また出生についても蝦夷の血が流れていることを隠す為、曖昧な点が多いのではないかと推測している。
 いずれにせよ謎の多い女性でこの点も小野小町の魅力を高めている要素のひとつとなっているのだろう。
 余談であるが安倍晴明と並んで平安の魔界伝説に登場する超人に「小野篁(おののたかむら)」がいるが、小野篁は小町の祖父にあたる人物である。小野篁は当時風葬されることが多かった時代に埋葬地を制定した人物で、夜な夜な冥界に赴き閻魔大王の補佐官として亡者を裁いたと云われている。

小野小町


管江真澄も恋した秋田美人
 江戸時代最高の旅人といわれている管江真澄。46年にも渡る旅を続けた管江真澄は小食、節酒と摂生に務めていたといわれていますが、そんな管江真澄も旅先で女性に魅せられることも多々あったようで、秋田の小野の里を訪れた際には次のような記録を残しています。
「小野の里を歩いていると藍色の服を着たたいそう清らかな娘が老人に伴われて通りかかった。小野の里は昔から美人が多いと聞くが、これほどの美人がいるかと思うほどの娘であった。つい酒を飲み過ぎて酔ってしまい、泣き言をいってしまった」
 摂生を旨とした漂泊の旅人管江真澄を酒に酔わせてしまった小野の里の娘。この小野の里こそ小野小町が生まれたとされる現在の雄勝地方なのです。また明治時代の紀行家イザベラバードも現在の横手市近郊で葬式を見学し未亡人の美しさに驚いています。さらにお色気タレントとして一世を風靡している「壇蜜」さんも横手市出身です。世に知られる秋田美人、そのルーツは現在の横手・湯沢地方にあるのかもしれませんね。



大館・能代地域

平安の世から日本の黄金文化を支えてきた地域
白神山地 青森県とは白神山地を挟んで県境を接するエリア。昔は金が、近世は銅が採れたことで鉱山にまつわる史跡やテーマパークが多い。宿は能代市と大館市を中心にホテルがメイン。
      

象潟・鳥海山

秋田の霊峰
鳥海山 象潟・鳥海山エリアの中心はなんといっても鳥海山。鳥海山を囲むようにドライブルートが整備され観光スポットも点在している。宿は由利本条やにかほ市を中心にホテルがメイン。


秋田県の観光ベストシーズン


 秋田県は東北北西部の雪深い地方に位置する県。夏の「秋田竿灯祭り」や「大曲の花火大会」の時期が最も秋田県内が賑わう時期であるが、昔から雪と共に暮らしてきた土地柄の為、「なまはげ」や「かまくら祭り」といった冬ならではの祭りも多い。ただ豪雪地帯なので冬場に秋田県を訪れる際には十分な雪対策が必要となります。


雪となかよく暮らす条例
 日本でも有数の豪雪地帯である横手市には「雪となかよく暮らす条例」という一風変わった条例が制定されています。北国では雪といえば除雪や交通障害といった厄介者のイメージがつきまといますが、その一方で雪国独特の文化を育み、豊富な水資源の源ともなっています。そこで雪を厄介者扱いせず親しみをもって接し仲よく共存していこうというのがこの条例の趣旨です。
 具体的な取り組みとしては雪を利用した冷房システムの設置や高齢者にたいする雪下ろし作業の支援、かんじきを履いて雪道を皆で歩く「かんじきウォーキング」の開催などがありますが、横手市の伝統行事「かまくら」も雪に親しんでもらう活動の一環として取り組まれ、かまくらまつり時は市民総出で参加し甘酒やお餅で観光客を迎えてくれるのです。



秋田県の温泉・旅館・ホテル






秋田県へのアクセス


格安航空券の料金比較・購入

 格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。(全航空会社対象)
格安航空券


新幹線・JR特急券の予約・購入

 JRの新幹線・特急券が「JR東日本えきねっと」でお得に予約購入できます。
JRえきねっと


各レンタカー会社の料金比較

 全国12社のレンタカーを料金比較。タイムリーで最安値のレンタカーを選ぶことができます。
格安レンタカー



駐車場



秋田県のおすすめスポット 一覧


千秋公園 セリオン 抱返渓谷 真瀬渓谷 大曲花火大会 花火大会駐車場 七滝 元滝伏流水 真木渓谷 湯瀬温泉・渓谷 鳥海山 大日堂 法体の滝 ネコバリ岩 玉川温泉 栗駒山 白神山地(藤里町)