紅葉



 紅葉の名所としても知られている八幡平。ただし山頂付近は低木の針葉樹が多いため秋になっても紅葉する木々はまばらです。八幡平の紅葉の醍醐味はなんといってもアスピーテラインからの眺め。八幡平の裾野や湖沼群を彩る紅葉は他ではなかなか見ることができない光景です。もし紅葉が目的で八幡平を訪れた場合はいきなり山頂を目指すのではなく、アスピーテライン各所に設けられているビュースポット(車数台が駐車できます)に寄り道し紅葉を眺めながらあわてずに山頂を目指していくとよいでしょう。

紅葉の見頃・時期


 八幡平における紅葉の見頃・時期は標高によって異なり、大まかにわけると以下のようになります。

山頂付近 9月下旬〜10月上旬

中腹 10月上旬〜10月中旬

山麓 10月中旬〜10月下旬


山頂付近の紅葉


八幡平の紅葉 八幡平の八幡沼の紅葉。八幡平山頂付近の紅葉は9月の下旬頃から色づきはじめ、10月の上旬頃に見頃を迎えます。写真は山頂付近にある八幡沼の光景で楓やカエデの他湿原の草も色づいています。なお八幡平における山頂付近は八幡沼周辺以外は強風の影響により低木が多く、そのほとんどが針葉樹である為、他の地域に比べると若干見劣りします(あくまでも筆者の個人的な感想です)。




アスピーテラインの紅葉


紅葉のアスピーテライン アスピーテライン 紅葉 時の光景。アスピーテラインには所々路肩に車数台が駐車できる駐車帯が設けられており、そこから紅葉を眺めることができるようになっています。また紅葉する木は低木が主でアスピーテ状の大地にまだら模様で紅葉しています。 

アスピーテラインから見た紅葉。 こちらも上の写真とほぼ同じ場所・同じ時期(年は異なります)に撮影したもの。訪れた時期は10月上旬でしたが、この年は紅葉には少々早かったようです。
 なおよく見ると八幡平の厳しい気候の為高木がほとんど育たない裾野の所々で斑点模様に紅葉しているがわかります。 

八幡平頂上付近の紅葉 八幡平の山頂付近、アスピーテライン見返り峠付近の紅葉。ちょうど無料駐車場から出てきた所の光景でシンボルの岩の周囲が真っ赤に紅葉しています。おそらくアスピーテラインから見ることができる山頂付近の紅葉はここが一番のビュースポット。

熊沼

熊沼の紅葉 八幡平のアスピーテラインから見た熊沼周辺の紅葉。紅葉で色づいた森の中に真っ青な湖面を見せており、八幡平でも有数の絶景ポイントです。アスピーテライン沿いには熊池を眺めることができる駐車帯が複数設けられています。


大沼

八幡平 大沼  八幡平 大沼の紅葉。大沼はアスピーテラインの秋田県側の入り口付近にある沼で、周辺には散策路が整備されており、沼を一周することができます。また大沼の隣には八幡平秋田県側の温泉郷があります。

八幡平 大沼の散策路から見た紅葉 こちらも八幡平大沼の光景で、沼の周囲に整備されている自然散策路からの眺め。散策路は主に西側が木道で、東側が小高い丘の上に設けられています。写真の光景は散策路の東側から見た光景。



蒸の湯温泉周辺の紅葉


八幡平温泉郷 蒸の湯 秘湯 蒸の湯に通じる山道から見た温泉宿周辺の光景。辺り一面紅葉に覆われ、奥の方には黄色く色づいた湿地帯も見えます。旅行雑誌や他のHPなどで紹介されることはほとんど無く、アスピーテラインから外れた所にあり、訪れる人も湯治客がメインで少ないことから穴場的スポットとなっています。筆者個人的には数ある八幡平の紅葉スポットの中でも一番印象に残った場所です。