大洗 磯前神社(いそざきじんじゃ)




大洗磯前神社 大洗磯前神社は平安時代初期の856年に創建され、その後戦国時代に焼失したと伝わりますが、水戸の黄門様で有名な水戸藩2代目藩主水戸光圀公により再興された神社です(正確には光圀の命により3代目藩主綱條(つなえだ)により再興された)。
 平安時代の歴史書「文徳実録」によると文徳天皇時代の856年12月29日に大洗で製塩を営む者が、夜間海上の上空が光っているのを確認し、翌朝海辺を見てみると高さ一尺(約38センチ)ばかりのふたつの怪石があり、さらに翌日には石の左右に20余りの小石が集まっていました。石は不思議な彩りをしており、僧侶の姿に似ていたが耳と目がありませんでした。実はこれこそが磯前神社の御祭神である大己貴命・少彦名命の2柱であり、里人の一人に神懸かりし「我は大奈母知少比古奈命なり。昔此の国を造り訖へて、去りて東海に往きけり。今民を済わんが為、亦帰り来たれり」と託宣され、この事を受け大己貴命(大奈母知)を大洗に、少彦名命(少比古奈命)を酒列に祀り、それぞれ大洗磯前神社、酒列磯前神社が創建されました。
 以上のように大洗、酒列 両磯前神社の由緒は同じであり、二社で一つの信仰を形成している「対の宮」になっています。


公式HPhttp://oarai-isosakijinja.or.jp/


※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。







時間


 境内は

 4月1日〜9月30日 5:30〜18:00

 10月1日〜3月31日 6:00〜17:00

 の時間で参拝が可能で御朱印や厄払い・祈祷等の受付時間は9時から17時(御朱印の初穂料は500円、厄払い・祈祷料は5000円から )。
 また参拝に要する時間は30〜40分ほどとなっています。



鳥居


 大洗磯前神社といえば境内正面の荒磯に立つ「神磯の鳥居」が有名ですが、他の鳥居も特徴ある鳥居として知られています。本項ではこれら大洗磯前神社の各鳥居についてご紹介していきます。


神磯の鳥居

神磯の鳥居  鹿島灘の荒波が寄せる岩礁に立つ鳥居で磯前神社の主祭神である大己貴命・少彦名命の2柱が降り立った場所と伝えられています。
 まさに磯前神社の由来となる場所で、もっとも神聖な場所とされておりかの水戸黄門が和歌を詠んだと伝わる絶景スポットです。
 特にまだ日の昇らない明け方から日の出にかけての時間帯がもっとも神秘的な光景とされており、鳥居の中央から太陽が昇る様はまさに神のごとしと言われ、元旦の初日の出などには多くの人が訪れます。
 また神磯の鳥居のすぐ近くにある「大洗ホテル」は、客室からオーシャンビューを楽しめる事で有名で神磯の鳥居を含めた眺望が楽しめる人気のホテルとなっています。


※近年は鳥居が荒波に揉まれる様を撮影しようと立ち入り禁止エリアに立ち入り海中に落ちる事故も発生していますので、皆さんも写真撮影される際には立ち入り禁止となっている御神域のエリアに立ち入り事故などおこさないように気を付けて下さい。



一の鳥居

磯前神社 一の鳥居 二の鳥居  一の鳥居はサンビーチ通り(県道2号)沿いにある高さ16.21mの関東一の大鳥居です。
 1963年に鹿島建設工業の施工により完成しました。


二の鳥居

 二の鳥居は大洗磯前神社が鎮座する高台の真下。海岸通りに面した所にある鳥居で、すぐ近くに神磯の鳥居もあり、神磯の鳥居に通じる小径も整備されています。


三の鳥居

 三の鳥居は境内の入口に建つ鳥居で二の鳥居から続く急な階段を上りきった先にあります。三の鳥居をくぐったところで振り返って見る眼下に広がる鹿島灘の景色は有名で、よくパンフレットなどで見る鳥居と海の光景はこの三の鳥居からの光景です。


御朱印


 大洗磯前神社の御朱印受付時間は9時から17時となっており、御朱印を授与する前に参拝を済ませておくとことが必要です。ちなみに御朱印を頂く際には「参拝は済まされましたか?」と聞かれます。
 御朱印には御朱印の紙が丁度入る大きさのオリジナルクリアファイルも付いてくる他、別途オリジナルの御朱印帳も授与することができます。



ガルパンの聖地 大洗町


大洗町 ガルパン ガールズ&パンツァー通称「ガルパン」は戦車を使った架空の武道「戦車道」が、華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界観を舞台に、全国大会で優勝を目指す女子高生たちの奮闘を描くアニメーション作品です。
 ガルパンの主な舞台は茨城県の大洗町となっており、作品には大洗磯前神社をはじめ実在する施設や光景が多数登場します。
 この為2012年10月のTV放映開始以来、ガルパンの舞台となった茨城県大洗町では、いまなお本作品の聖地巡礼として沢山のファンが大洗町に訪れているのです。



那珂ちゃん

 大洗磯前神社には「軍艦那珂忠魂碑」という祈念碑が建立されています。これは太平洋戦争中活躍し、西太平洋のトラック諸島で沈没した軍艦「軽巡洋艦 那珂」の祈念碑ですが。軍艦を擬人化した人気ゲーム「艦隊コレクション」では軍艦那珂をモデルにした那珂ちゃんというキャラクターが存在しており、このことから那珂ちゃんのファンが参拝に訪れるのだそうです。なお実在の軍艦那珂に祀られていた艦内神社は大洗磯前神社から分祀されたものでした。



大荒磯前神社周辺の宿泊施設をさがす


 茨城県大洗町を中心とした温泉・旅館・ホテル等の宿を予算に合わせて選べます。

温泉 旅館 ホテル 宿


駐車場




周辺の観光地 一覧


袋田の滝 筑波山 鹿島神宮 大洗磯前神社 常陸国出雲大社