札幌 旅行記


白い恋人パーク

 白い恋人パークは北海道土産の定番「白い恋人」の製造工程の見学ができるテーマパークです。体験工房では自分の写真をパッケージにしたオリジナル商品や色々な形をしたクッキーや白い恋人を作ることができ、子供連れから若い男女、年配者と幅広い年齢層に喜ばれています。

営業時間
 9:00〜18:00 (最終入館受付 17:00まで)
休館日:不定休
入場料金
 一般(高校生以上)600円、中学生以下200円
駐車場:有り。(1,000円以上のお買いもの、又は有料施設利用の場合は無料)
アクセス
 地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩10分
地図で所在地を確認する
  →北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

白い恋人パーク

札幌市の白い恋人パーク。北海道を代表するお土産「白い恋人」が出来るまでの行程を見ることができます。館内や外のガーデンはとてもオシャレで綺麗。まるでおとぎの国にいるような雰囲気が味わえます。
白い恋人パーク

イルミネーション

白い恋人パークのイルミネーション。11月下旬から3月中旬まで行われる札幌冬の風物詩。黄金色に輝く馬車や電飾されたツリーが園内を彩っていた。
白い恋人パークのイルミネーション

カフェ・レストランの光景

白い恋人パーク館内にあるカフェ、レストランの光景。手前に見えるのは正真正銘のお人形さん。白い恋人パークでは至る所でメルヘンチックなお人形さんが置かれており、これが皆が口をそろえて「おとぎの国に来たみたい」というゆえん。
白い恋人パークのカフェとレストラン

製造ライン

白い恋人パークの製造ライン。ガラス越しに銘菓白い恋人の製造ラインを見ることができる。よく見ると工場内にもお人形さんがおかれ、この会社の徹底したこだわりがうかがえる。なお見学している子供達はお菓子の製造ラインより、工場内に紛れているお人形さんを見つけるのに必死になってました。
白い恋人パーク 作業見学

札幌市の宿をさがす

格安航空券・レンタカーを調べる



札幌市の見どころ一覧