札幌 旅行記


サッポロファクトリー

 サッポロファクトリーは明治9年札幌に建てられた日本初のビール工場跡地に建てられた複合施設。レンガ館、1〜3条館、アトリウムなどが建てられている。館内は外見とはうらはらに華やかで開放的なショッピングモールとなっています。

レンガ館
 日本初のビール工場「開拓使麦酒醸造所」を紹介している見学館やビアホール、北海道産品を取り扱うお土産店などがある施設。観光目的で訪れた場合はレンガ館は外すことはできない。

1〜3条館
 トイショップや映画館、ファッション、生活雑貨などのショップが入店している施設。銀行や郵便局も入っていた。

アトリウム
 正式名称は「フロンティア館」。アトリウムと呼ばれる空間は心が癒されるが、入店しているのはスーパーマーケットやドラッグストアなど観光客とは少々縁遠い店が多かった。 

地図で場所を確認する

サッポロファクトリーの外観

サッポロファクトリーを外から見た光景。建物の側面は蔓せいの植物に覆われているが、秋になると見事に紅葉し札幌市の新しい新名所となっている。
サッポロファクトリー

イルミネーション

サッポロファクトリーのイルミネーション。壁をよじ登って窓から入ろうとするサンタクロースがたくさんいる。このようなオシャレ心満載な光景もサッポロファクトリーの魅力のひとつ。
サッポロファクトリーのイルミネーション

クリスマスツリー

サッポロファクトリーのアトリウムに飾られたクリスマスツリー。このツリーはサッポロファクトリーのシンボル的存在で季節やイベントに応じて飾りがつけられているようだ。
サッポロファクトリーのクリスマスツリー

アトリウム

アトリウムとはガラスや透明なパネルなどで覆われ外の光りをそのまま取り込む構造の建築物。サッポロファクトリーのアトリウムはなぜか心が癒される感じがする。
サッポロファクトリーの館内

札幌市の宿をさがす

格安航空券・レンタカーを調べる



札幌市の見どころ一覧