日本の観光地・宿東北の観光地・宿秋田県の観光地・宿康楽館
秋田県の宿

康楽館 旅行記「小坂鉱山事務所」


 小坂鉱山事務所はかつては日本一だった小坂鉱山の事務所です。明治38年に建てられ平成9年(1997)まで現役事務所として利用されていたものを、現在の場所に移設復元したもの。康楽館と共に国の重要文化財に指定され、館内には資料室や博物館、レストラン、物産館が設けられています。

開館時間:9:00〜17:00
休館日:年末年始(12月27日〜1月3日)
入館料 大人(高校生以上) 330円、小人(小・中学生)170円
 3館共通券【康楽館+鉱山事務所+郷土館】
  常打芝居公演と施設見学 大人(高校生以上) 2,300円、 小人(小・中学生)  1,150円
  施設見学のみ        大人(高校生以上)  950円、 小人(小・中学生)   450円
 3館共通券【康楽館+鉱山事務所+小坂鉄道レールパーク】
  常打芝居公演と施設見学 大人(高校生以上) 2,620円、 小人(小・中学生)  1,350円
  施設見学のみ        大人(高校生以上) 1,270円、 小人(小・中学生)   650円
                                 ※団体割引及(20名以上)び修学旅行割引あり
 
康楽館の旅
小坂鉱山事務所

小坂鉱山事務所。康楽館とは駐車場を挟んで反対側にある。まるで迎賓館のような豪奢な造りに驚いたが鉱山事務所と聞きさらに驚いた。小坂鉱山事務所は移転復元されたもので館内は見学可能。
小坂鉱山事務所
康楽館、小坂鉱山事務所の駐車場

康楽館の駐車場。康楽館と小坂鉱山事務所の間にある駐車場。規模は大きく料金は無料。周囲には小坂川が流れ公園も整備されていた。康楽館の知名度が上がってきた近年は修学旅行のバスもよく停まるそうだ。
康楽館の駐車場
駐車場のお土産店

康楽館駐車場のお土産屋さん。ちょうど駐車場から康楽館に向かう道路上にあり気軽に立ち寄れる。目の前の道路は「明治百年通り」という華やかな通りなのだが店はこの駐車場のお土産屋さんのみだった。 
康楽館駐車場のお土産屋さん
小坂川

康楽館裏手を流れる小坂川。十和田湖にほど近い小坂町の自然に囲まれた河原には遊歩道が整備されている。キャンプ場やバーベキュー会場、釣り堀なんかを整備すれば人気がでそうな気がした。
小坂川
明治百年通り

明治百年通り。康楽館の前の通りの事で道路沿いには登旗がたくさん掲げられている。小坂町ははっきり言って秋田の山間部にあるなにもない町だが、康楽館の周りだけはまるで明治・大正時代の花街のような雰囲気になっている(あくまでも個人的な感想です)。
明治百年通り
 
康楽館のおすすめスポット一覧
康楽館ってどんなところ? 康楽館の観光・宿 康楽館とはこんな所です
小坂町康楽館 回り舞台 小坂鉱山事務所、駐車場 小坂鉄道レールパーク 小坂町観光地図
大湯環状列石
 
著作権情報