日本の観光地・宿東北の観光地・宿秋田県の観光地・宿
秋田県の宿

秋田県 旅行記「真木渓谷」 


 真木渓谷は秋田県大仙市にある渓谷で真木真昼県立自然公園に指定されています。渓谷周辺は未舗装の道が続き、自然の姿がそのまま残されており、渓流釣りや山菜、キノコ採りの名所でシーズン中は人と出くわすこともありますが、普段は静かで人の気配がほとんど無い渓谷です。なお真木渓谷の奥には七瀬大滝という名瀑があります。七瀬大滝までは往復3時間ほどの比較的平坦な道のりですが、人がまったくといってよいほどいないので一人で行く場合はかなり寂く不安な思いをします(紅葉の時期はそれなりに人も歩いているそうです)。

観光時期:4月〜11月
紅葉の見頃:10月中旬
アクセス大曲駅より車で30分、角館駅より車で20分
駐車場:無料駐車場あり
地図で場所を確認する
 
真木渓谷

秋田県大仙市にある真木渓谷。延長は7kmほどで岩壁や原生林が渓谷に迫ってくるような錯覚を覚えるほど周囲は荒々しく険しい。

秋田県大仙市の真木渓谷


紅葉した真木渓谷の山々。周辺は切り立った50〜100m級の崖が迫っており、渓流沿いの道路も狭くすれ違いが不可能な場所もあった。なかには崖すれすれの区間もあり、大型の車での走行は控えた方がよい。
真木渓谷の断崖
紅葉の真木渓谷

紅葉した真木渓谷の木々。その険しさから訪れる観光客はほとんどないが、地元の方の話だと、地形を利用したロッククライミングや渓流で釣りをしながらバーベキューを楽しむ人も多いのだそうです。
真木渓谷の紅葉
真木渓谷周辺のおすすめスポット一覧
秋田県ってどんなところ? 秋田県の観光地一覧 秋田県とはこんな所です
抱返渓谷 大曲花火大会 田沢湖 角館武家屋敷
 
著作権情報