日本の観光地・宿北海道の観光地・宿稚内市(宗谷岬)
北海道の温泉・旅館・ホテル・宿

稚内 旅行記「稚内副港市場」


 稚内副港市場はかつて沖合底引漁業の基地として栄えた稚内港の南側にある市場で、館内は魚介類の販売がメインですが駄菓子屋や乳製品を売る店などもあり、松坂大輔スタジアムや温泉施設も隣接し、イメージ的には市場というより複合施設といった印象を受けました。また施設のすぐ近くにも出店が並び屋台村のような様相を呈しています。

・開市時間:8:00〜20:00(店舗により異なる)
       天然温泉港の湯 10:00〜22:00 最終受付は21:30
・休館日:無休
・入場料:無料
      天然温泉港の湯 大人(中学生以上)700円、小人(小学生)400円
公式HPを見てみるhttp://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/archives/listings/wakkanaifukukouitiba
・駐車場:あり(無料) 
 
稚内副港市場

稚内副港市場。敷地内には天然温泉や休憩場もある市場。地元ならではの物がそろっており、まさに稚内市民の台所といった感じの市場。稚内駅からは歩いて15分ほどの所にあり食事ができる店もある。
稚内副港市場


稚内副港市場のなかを歩いてみてよく目についた海の幸がホタテ、ウニ、タコ。そして時期にもよるのだろうが毛ガニもよく見られた。また波止場横町ではロシア料理を提供している店もあった。
稚内副港市場
市場内の光景

こちらは市場内の光景。天井には大漁旗や船の旗が掲げられ港町「稚内」の雰囲気を演出している。この光景は2階にある船の先端(展望所)から眺めたもの。
稚内副港市場内の光景


副港市場内には観光案内コーナーやFM局さらにはクリーニング店まであり、観光客のみならず地域住民の皆さんも利用する総合施設となっている。
稚内副港市場 館内の光景
稚内市及び周辺のおすすめスポット一覧
稚内ってどんなところ? 稚内の観光・ホテル 稚内とはこんな所です
宗谷岬 サロベツ原野 ノシャップ岬 防波堤ドーム 冬の稚内
利尻島 礼文島 稚内市開基百年記念塔 稚内公園 ノシャップ寒流水族館
稚内副港市場 稚内フェリー


     
著作権情報