白川郷へのアクセス一覧



 白川郷がある白川村は岐阜県の北西部に位置し富山県と石川県の県境に接しています。この地域は急峻な白山連峰の麓にあり、昔から交通の便が悪く「秘境」と呼ばれ悪天候が続くと交通が閉ざされるまさに陸の孤島でした。
 このアクセスの悪さは近年まで続きましたが、2002年に東海北陸自動車道の「白川郷IC-五箇山IC」が、2008年に「飛騨清見IC−白川郷IC」が開通し車での利便性は飛躍的に向上しました。また電車でのアクセスは鉄道が白川郷の近くを通っていない為、周辺の駅から最後はバスを利用し白川郷へ移動する事となりますが、2015年の北陸新幹線金沢駅の開業に伴い金沢方面からのアクセスに要する時間が大幅に短縮されることとなりました。


地図で場所を確認する岐阜県大野郡白川村荻町


※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。


車でのアクセス


 白川郷は東海北陸自動車道 白川郷ICを降りてすぐの所にあります。近くを通る主要な国道は国道360号線と156号線。
 東海北陸自動車道が開通して以後、車でのアクセスは比較的便利になりましたが自家用車での白川郷内の通行は制限がされていまるので注意して下さい(公営の駐車場が整備されています)。

白川郷 アクセス 車



京都・大阪・名古屋 方面から
 東海北陸自動車道荘川IC〜国道156号線もしくは白川郷IC

高山 方面から
 東海北陸自動車道白川郷IC

金沢・北陸自動車道方面から
 東海北陸自動車道五箇山IC〜国道156号線もしくは白川郷IC

東京 方面から
 中央自動車道 松本ICから国道158号線へ高山市を経由して飛騨清美ICから東海北陸自動車道に入り白川郷IC



電車・バスでのアクセス


 前述してありますが白川郷周辺には鉄道が通っていませんので飛騨高山地方の各主要駅からバスを利用してのアクセスとなります。

白川郷 アクセス 電車



東京・京都・大阪・名古屋 方面から
 東海道新幹線−名古屋駅−東海道本線−岐阜駅−JR特急ワイドビューひだ→高山駅→濃飛バス→白川郷バスターミナル


高山 方面から
 高山濃飛バスセンターから白川郷・金沢行きなどが運行しています(運行は濃飛バス


金沢・北陸方面から
 北陸鉄道バス及び濃飛バスが各主要駅間を運行しています

 高岡駅→富山駅→金沢駅→白川郷→高山駅→下呂駅



バスでのアクセス

 首都圏や関西方面からバスで白川郷を訪れる場合、直通バスはないので中部地方の主要駅まで高速バスで行き、そこから白川郷行きのバスに乗り換えます。
 中部地方の各主要駅からの運行路線、運行団体は以下のとおり

 高山駅(濃飛バス、北陸鉄道、富山地方鉄道・乗合バス、予約制)
 富山駅(富山地方鉄道、濃飛バス・予約制)
 金沢駅(北陸鉄道、濃飛バス・予約制)
 名鉄名古屋駅(岐阜バス・予約制)
 
 この他下呂駅、高岡駅、城端駅の各駅からも路線バスが運行しています(上記地図では割愛しております)。
 また首都圏、関西圏といった各主要都市圏から中部地方への高速バスの運行状況については以下をご参照下さい。

高速バスの予約・料金確認




 なお白川郷のバス乗り場は2016年まではせせらぎ公園駐車場の隣に設けられていましたが、現在は萩町交差点付近に移転しており、大型のコインロッカーも整備されています。白川郷バスターミナルからは郷内を運行するシャトルバスが9時から16時までの間20分間隔で運行しています



白川郷の地図


 白川郷の観光マップは白川郷観光協会のHPでダウンロードできるのでそちらをご参照下さい。



白川郷へのアクセスについて


格安航空券の料金比較・購入

 格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。(全航空会社対象)
格安航空券



各レンタカー会社の料金比較

 全国12社のレンタカーを料金比較。タイムリーで最安値のレンタカーを選ぶことができます。
格安レンタカー

白川郷周辺の宿泊施設をさがす

 岐阜県白川村を中心とした温泉・旅館・ホテル等の宿を予算に合わせて選べます。
温泉 旅館 ホテル 宿


駐車場



周辺観光地の行き方


白川郷 下呂温泉