白川郷の駐車場



 世界遺産に登録されている白川郷の周辺はマイカーでの乗り入れが制限されています。この為、一般の観光客がマイカーで白川郷を訪れた場合、合掌造り集落から徒歩5分でほどの所にある有料の公共駐車場「村営せせらぎ公園駐車場(営業時間 8時〜17時)」を利用することになります。また民間の駐車場は展望台の駐車場以外は白川郷周辺にはありません。
 混雑時に開放される臨時駐車場を含めこれらの公共駐車場は原則夜間の利用は不可となっていますが、ライトアップ時は夜も利用可能な駐車場が開放されます。しかしライトアップ時も駐車場は24時間の営業ではないので基本的には夜間も駐車可能な24時間営業の駐車場はありません。
 なお無料駐車場は展望台に設けられていますがあくまでも展望台専用の駐車場であり長時間の駐車はマナー違反であるうえに、白川郷へはシャトルバスを利用するか徒歩で急勾配の道を往復しなければならないので利用は現実的ではありません。


※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。


地図で場所を確認する



村営せせらぎ公園駐車場


地図中 @  

 通常時一般観光客がマイカーで訪れた場合に利用するメインの駐車場で、案内所やトイレなども整備されています。白川郷の合掌造り集落からは庄川を挟んで対岸側にありますが、歩行者専用の橋を渡って合掌造り集落へ行くことができます。白川郷の駐車場は臨時駐車場も含め基本的に夜間は営業していないので遅い時間帯に訪れる場合は注意して下さい。


収容台数 200台

営業時間 8時〜17時

駐車料金 1,000円



臨時駐車場


 混雑時に開放される駐車場で、混雑の際は、係員が臨時駐車場へ誘導してくれます。
 ちなみに国道まで混雑が続いているような混雑時に「せせらぎ公園駐車場」を目指すと渋滞に巻き込まれ身動きが取れなくなりますので、臨時駐車場が開放されている時は最初からそちらの方を目指した方が渋滞もある程度回避でき賢い選択となる場合もあります


みだしま公園駐車場

地図中 A

収容台数 120台

営業時間 8時〜17時

駐車料金 500円



寺尾臨時駐車場

地図中 B

収容台数 600台

営業時間 8時〜17時

駐車料金 500円



展望台の駐車場


 展望台の駐車場は無料で24時間駐車可能な穴場の駐車場とよく紹介されている駐車場ですが、前述してあるとおりあくまでも展望台専用の駐車場で長時間の駐車はマナー違反のうえに、2箇所あるうちの1つはお食事処天守閣の駐車場ですから道義的に考えて利用してもらいたいと思います。それに仮に展望台の無料駐車場に車を置いて白川郷へ行こうとしてもシャトルバスを利用するか急勾配の道を徒歩で往復しなければならないので、白川郷の散策を目的に駐車するのであれば麓の村営の有料駐車場を利用したほうがはるかに便利です。


荻町展望台駐車場 10台 24時間

地図中 C

 村営の展望台専用の無料駐車場で24時間開放され夜間も駐車は可能です。
 


天守閣展望台駐車場 10数台 9時〜16時
地図中 D

 お食事処「天守閣」の専用駐車場で、天守閣の敷地内に展望台も設けられているので展望台駐車場と紹介されている事も多いようです。
 他のサイトでは収容台数「100台」と記載されているのをよく見かけますが、筆者が直接確認した限りでは10数台ほどだと思います。また一部サイトでは無料の穴場駐車場として紹介されていますが、お食事処天守閣の専用駐車場ですから長時間の無断駐車は禁止となっていますし、ここに駐車して白川郷を散策するのももちろんマナー違反です。


ライトアップ時の駐車場について


 ライトアップ時(注:ライトアップの見学は2019年より事前予約・抽選式となっています)、メインの村営せせらぎ公園駐車場は17時以降大型バス専用となるので、一般の方が駐車できるのは15時前後までとなります。それ以降はあらかじめ指定された臨時の駐車場へ駐車しなければならず、ライトアップが目的で事前予約をされている方も夕方以降は臨時駐車場の方へ駐車する事となります。
 ライトアップ時の駐車場については詳細な部分が変更となる場合もあるので利用を検討されている方は事前に白川村役場のサイトでご確認下さい。



白川郷 パーキングマップ




駐車場



周辺観光地の駐車場 一覧


白川郷 下呂温泉