角館の駐車場



 武家屋敷で有名な角館は武家屋敷に接した国道46号線沿いに「桜並木駐車場」と「旧角高グラウンド駐車場」が、角館駅周辺に「田町山駐車場」があります。徒歩で武家屋敷を観光する場合は国道46号線沿いの駐車場を、レンタサイクルを利用して角館観光を楽しみたい方は角館駅周辺の田町山駐車場を利用すると良いでしょう。

料金
 普通車500円、マイクロバス1,000円。
 ※桜祭り時などに臨時営業する民間駐車場の料金は1日 1,000円が相場となっています。

営業時間
 通常時 8:00〜16:30
 桜祭り時 8:00〜17:00
 ※桜が満開近い状態になり、夜桜も十分楽しめる状況になると22:00まで延長。


地図で場所を確認する


角館駐車場一覧


 以下に臨時も含めて角館の駐車場を紹介してます





桜並木駐車場

地図中 @  
 桜の名所で知られる桧木内川沿いにある駐車場。一番アクセスしやすい駐車場で祭りの期間中には出店や屋台が出店し大いに賑わう駐車場。まつりやイベント開催時は満車となるまでここに優先的に誘導されます。


旧角高グラウンド駐車場

地図中 A  
 武家屋敷の連なる表町上丁と国道46号線に接した駐車場で大曲方面から来た場合一番先に目に付く駐車場。駐車場の前の通りが武家屋敷通り。


田町山駐車場

地図中 B
 角館駅周辺にある駐車場で、武家屋敷の通りに行くまで少々歩かなければならなく、上記の駐車場より利便性は落ちます。ただし角館駅周辺にはレンタサイクルのサービスがあるのでこれらを利用したい人にはお勧めの駐車場。なお駅周辺は町中にあるので初めての人は少々迷うかもしれません。ちなみに料金は無料となっています(平常時)。


河原田家の駐車場(臨時)

地図中 C
 角館の花見期間中に営業する臨時駐車場で武家屋敷の河原田家の後にあります。武家屋敷周辺の駐車場は大変込み合いますが、河原田家の駐車場はあまり知られておらず空いていることが多いのだそうです。
 ※さくらまつり期間中の祝祭日は武家屋敷通りが車両通行止めとなりますが、山根側(後ろ側)から入れます。

所在地 仙北市角館町東勝楽丁9

料金 500円

台数 100台


角館の駐車場について


武家屋敷の町並み 角館武家屋敷の通りは車の通行も可能ですが、観光客が多いため、車の通行は非常に困難で、一度武家屋敷の通りに迷い込んでしまうと街からでるのに大変苦労してしまいます。この為、角館に車で訪れる際には町中は通らず、国道46号線沿いにある桜並木駐車場や角高グラウンド駐車場にさっさと入ってしまうのがお勧めです。レンタサイクルを利用したい人は駅周辺の駐車場が便利ですが、車で来る場合、町中を通ると道が入りくんでいて迷いやすいので、少々遠回りになっても国道105号線を通り武家屋敷を迂回する形で駅を目指した方が無難です。


角館の駐車場マップ



駐車場