万博公園への行き方・アクセス



 万博公園は公園の南側に大阪モノレール「万博公園駅」があり、駅の目の前が万博公園となっています。この大阪モノレールは大阪の玄関口「大阪(伊丹)空港」 を起終点としており、空港からそのまま万博公園へ行くことができるうえに、大阪管内の各主要鉄道とも接続しています。この他万博公園の敷地内を中国自動車道が横断し出入り口が整備されているなど万博公園は大阪郊外にありながらも抜群のアクセスの良さを誇ります。


※大阪モノレールで万博公園にアクセスする場合メインの駅は「万博記念公園駅」になりますが、自然文化園東側の万博記念競技場へは大阪モノレール彩都線の公園東口駅が近くなります。


所在地 大阪府吹田市千里万博公園1−1


※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。



電車でのアクセス・最寄り駅



  • 万博公園 電車路線図




京都駅から

 JR京都線には大阪モノレールへの乗換駅がない為、JR京都駅もしくはJR茨木駅から直通バスに乗りアクセスすることとなります。バスの本数はJR茨木駅発の方が充実しており近鉄バスまたは阪急バスで、エキスポシティ・日本庭園・阪大病院方面行きが約15分間隔で運行しています。



JR大阪駅及び新大阪駅から

 徒歩で梅田駅まで移動し地下鉄御堂筋線に乗り千里中央駅で大阪モノレールに乗り換え万博記念公園駅で下車。また新幹線発着駅である新大阪からは徒歩で地下鉄御堂筋線乗り場に移動し御堂筋線に乗り以降はJR大阪駅に準じます。



大阪空港(伊丹空港)から

  大阪モノレールで万博記念公園へ。



関西国際空港から

 南海電鉄もしくはリムジンバスでOCAT(なんば)まで行き、地下鉄御堂筋線「なんば駅」に乗り千里中央駅で大阪モノレールに乗り換え。万博記念公園で下車。



※上記の地図では一般観光客はほとんど利用することが無い為省略していますが、他にも大阪市営地下鉄谷町線と阪急千里線がそれぞれ大日駅と山田駅で大阪モノレールに接続しています。



車でのアクセス


 車でのアクセスの場合は万博公園のすぐ隣に関西圏の大動脈である名神高速道路と中国自動車道が交わる吹田ジャンクションがあり名神高速道路の吹田ICを降りてすぐが万博公園となります。余談ではありますが高速道路上から見える万博公園の光景はドライバー達にとって大阪入りした証でありこの光景を見ることにより「やっと大阪に到着した」と実感するのだそうです。



万博公園へのアクセスについて

 
 万博公園は大阪郊外にあり、目の前を高速道路が走っていることからどうしても車で行きたくなります。もともと万博公園及び周辺は道路や駐車場がよく混雑することで知られていましたが2015年に大型複合施設「EXPOCITY」がオープンしてからはさらに混雑が目立つようになりました。万博公園には鉄道版の環状線ともいえる大阪モノレールが走っており鉄道によるアクセスも非常に便利なものとなっています。現状ではできることなら公共の交通施設を利用して訪れるのが一番無難なアクセス手段となっています。



格安航空券の料金比較・購入

 格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。(全航空会社対象)
格安航空券


各レンタカー会社の料金比較

 全国12社のレンタカーを料金比較。タイムリーで最安値のレンタカーを選ぶことができます。
格安レンタカー


万博公園周辺の宿泊施設をさがす

 大阪府吹田市を中心とした旅館・ホテル等の宿を予算に合わせて選べます。
温泉 旅館 ホテル 宿

駐車場




周辺観光地へのアクセス 一覧


大阪城(大阪城公園) USJ 海遊館 心斎橋 難波(道頓堀) 通天閣・新世界 住吉大社 四天王寺 万博公園 天王寺動物園 石切神社 大阪天満宮