常陸国出雲大社のご利益



 縁結びのご利益で知られる大国主命を主祭神に祀る常陸国出雲大社。現在島根県に鎮座する出雲大社との関係は無くなりましたが、分霊された御霊はまだ常陸国にあり多くの参拝者が訪れる人気のご利益スポットになっています。
 神社仏閣のご利益や効果について、祀られている神様の由来は深く関わりがありますのでまず最初に本項では祀られている神様や創建の由来についてご紹介していきます。
 なお常陸国出雲大社の参拝方法は他の神社とは異なり「二礼四拍手一礼」となっており、これは出雲大社と同様になっています。


主祭神 大国主命
常陸国出雲大社 大国主命 七福神の大黒様と同一神で、出雲神話の主人公でもある神様。妻の機転により数々の危機を脱し、後述する少彦那神(すくなひこなのかみ)と共に国造りを行い現在の日本国の礎を築きました。その後天照大神から国譲りを迫られ、自分が住む立派な豪邸(現在の出雲大社)を建てる事を条件に天照大神の孫である瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)に国を譲ります。

御客座五神 出雲大社本殿境内に鎮座する客神で天地が始まった原始の頃の最初に現れた神々

天之常立神(あめのとこたちのかみ)
 天の中心に位置して宇宙の根源をなす神。

高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
 生成・生産力を司る神。後に天孫降臨を指揮したり、神武天皇の東征を助けたりします。

神産巣日神(かみむすびのかみ)
 生命の復活と再生を司る神。出雲神話では兄弟の嫉妬にあい生命の危機にあった大国主命を助けて蘇生させます。

宇麻志阿斯訶備比古遅神(うましあしかびひこぢのかみ)
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
 地上が水に浮かぶ油のような状態だった頃に生まれた神で、前述の3神とあわせ「別天つ神」と呼ばれ日本神話のなかでも格別に高貴な神とされています。




摂社 主祭神に関係の深い神様を祀った社

龍蛇神社:龍蛇神(りゅうじゃしん)
 

薬神神社:少彦那神(すくなひこなのかみ)
常陸国出雲大社 薬神神社 鯛を小脇にかかえニコニコと笑っている七福神のえびす様と同一神とされている商売繁昌・医薬・酒造・知識・造物の神様。手のひらにのるほどの大きさで一寸法師のモデルともいわれています。日本神話では上述の大己貴命に知識を授け共に日本の国造りを行った後は海の向こうに帰っていったと記されています。また日本における医薬の祖神とされています。



創建の由来
常陸国出雲大社 常陸国出雲大社のHPによれば、 日が沈み休まる「天日隅宮」(ひすみのみや)と称される島根県・出雲大社から、大国主命の子供である建御名方神(たけみなかたのかみ)が鎮座する長野県・諏訪大社を通り、日が生まれる国・常陸国へと直線上で結ばれた地である茨城県笠間市へ大国主大神の御霊を分霊したとあります。



ご利益・効果


 常陸国出雲大社の主なご利益としては以下のようなものがあります。


縁結び

 縁結びのご利益は常陸国出雲大社の主祭神である大国主命が稀代のプレイボーイだったことや、良き妻に恵まれ多くの危機を乗り越えたという言い伝えからきています。
 また国譲りの際に大国主命が「目に見えないもの」つまり幽事を司る事となった為、縁結びや運命を司る神様として信仰され、男女の縁だけではなく仕事や人間関係、事業など幅広い事柄について良い方向に行くよう縁を結んでくれるといわれています。



産業振興・商売繁盛

 大国主命は少彦名神と共に国作りを行い、現在の日本国の基礎を築いたといわれています。このことから商売繁盛や農業・漁業・工業をはじめとした産業振興のご利益があるといわれています。




病気平癒・健康祈願・癌封じ

 前述してあるとおり摂社に祀られている少彦那神は日本における医薬の祖神。このことから病気平癒や健康祈願のご利益があるといわれています。また常陸国出雲大社では癌封じのご祈祷やお守りの授与も行っています。公式HPによると癌封じのご祈祷は本人不在でも行っており、ご祈祷後は薬神神社での参拝及び「癌封じのお守り」の授与を勧めています。



お守り・結び玉


常陸国出雲大社 結び玉 常陸国出雲大社では各種お守りを授与することができますが、一番人気はやはり縁結びの効果がある「結び玉」なのだそうで、境内に掲げられていた説明書きによると「紅白の糸を水晶のさざれ石に通し良縁をかなえる」と記されていました。この他前述してある「癌封じ」のお守りなども多くの方が授与されていくのだそうですが、これらお守りやお札は本来であれば神社に足を運んでお受けするものです、常陸国出雲大社では、ご遠方でお参りになれない方や病気療養中で外出できない方などの為にネットでお願いをし授与する事もできます。



おみくじ


 常陸国出雲大社のおみくじは3種類あり、1つ目は全体運が記された通常のおみくじ「福守入りおみくじ」。あとの2つのおみくじは恋愛に関する事が書かれたおみくじで、1つが「恋文みくじ」で、ハートかさくら型のアクセサリーがはいっています。もう一つが「鈴音恋みくじ」で、様々な色の鈴が入っています。どちらのおみくじも女性に人気なのだそうです。


駐車場