久慈市の駐車場 一覧



 NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台となった久慈市。あまちゃん元年となった2013年度は数多くの観光客が訪れ行政サイドも駐車場をはじめとした各種対応におわれました。現在あまちゃんブームは一段落し観光客の数も以前ほどではなくなり臨時の各対応も随時終了となっています、あまちゃん目当てで久慈市を訪れる観光客は健在で、駐車場も以前とは少々勝手の違う点が出てきているのでこれらを整理してご紹介していきます。

地図で場所を確認する


マイカー規制の概要
 あまちゃんブームに沸いた2013〜2014年の間に舟渡海水浴場〜久喜漁港にかけての小袖地区全域で行われた交通規制で4月下旬〜10月末までの土日祝日に行われていましたが、2015年よりマイカー規制はなくなりました。多くのサイトでは未だにマイカー規制が行われているように記載されていますので注意して下さい。


久慈駅の駐車場(西口)


西口駐車場

地図中@
 久慈駅の表玄関である西口にある駐車場で駅正面の左側にあります。正式名称は「シルバー人材センター駐車場」というそうですが、久慈駅を中心に観光する場合には便利な駐車場です。
 料金は1時間100円、1日500円


東口駐車場

地図中A
 久慈駅の東口にある駐車場で、上記の「シルバー人材センター駐車場」の東口版。一部サイトでは3台ほどしか駐車できないような説明となっていますが、実際にはそんなことはなく数十台駐車可能は駐車場となっていました。ただ駅の裏側にあるので土地勘のない旅行者は少々見つけにくいかもしれません。
 料金は1時間100円、1日500円





道の駅 くじの駐車場


やませ土風館

地図中B
道の駅 やませ土風館 道の駅くじ「やませ土風館」正面にある駐車場。観光拠点とするには最適な駐車場ですが駐車スペースは少々狭いです。あまちゃんブームで訪れる人が急増した為、2013年以降、土日祝日は道の駅に用の無い方は駐車を自粛するよう呼びかけられ、案内看板も撤去されました(観光目的で駐車する場合は下記の「巽山駐車場」をして下さいとのことです)。

巽山駐車場

地図中C
久慈市 駐車場 地元の方からは「巽山駐車場」と呼ばれている駐車場で、以前はイベント広場として利用されていました。現在は道の駅「やませ土風館」の第二駐車場という位置づけとなっており、観光目的で長時間駐車する方はこちらを利用することとなります。なお利用は無料です。


小袖海岸の駐車場


小袖海岸の駐車場 海女センターがある小袖海岸は灯台をはじめとする「あまちゃん」のロケで使用された光景が目白押しの地区。例年まで駐車場の駐車可能台数は20台ほどでしたが、現在は観光客の急増に対応し港を一部駐車場として開放しています。駐車スペースは広く安心して車を駐めることができます。なお料金は無料です。

久慈市の駐車場について


 久慈市の駐車場環境についてはあまちゃんブームによる観光客の急増により、年度毎に行政サイドが臨機応変に対応したことから、その年によって異なっていたのですが、近年はあまちゃんブームも一段落したことから駐車場の対応も上記に説明してある状況で落ち着きつつあります。

 要約すると
1.従前までの臨時駐車場は原則閉鎖
2.市内を観光する場合は「巽山駐車場」に駐車する
3.小袖海岸は港を駐車場として開放しているので安心して駐車することが可能

 こんな感じになります。ここ数年状況がめまぐるしく変化してきたので車で訪れるかたは、以前の記憶や古い情報などで混乱しないように気を付けて下さい。


久慈市 パーキングマップ





駐車場





岩手県の観光地の駐車場 一覧


 平泉町 中尊寺 毛越寺 厳美渓 猊鼻渓 久慈市