難波(道頓堀)観光案内 「道頓堀 とんぼりリバーウォーク」



 道頓堀は大阪ミナミを東西に横切る水路で名前は江戸時代に道頓堀を開削した「安井道頓(やすいどうとん)」に由来しています。大阪市内の水路は中央区を大きく囲むように整備されており、そのうち東横堀川から木津川に合流する部分を道頓堀川とよんでいます。そして一般的に東横堀川〜西横堀川間の商店街に挟まれた区域を道頓堀とよんでいます。
 以前は水質悪化が目立ついわゆる「どぶ川」でしたが近年の水質改善の取り組みにより水質は大幅に改善され、道頓堀の両岸には「とんぼりウォーク」と呼ばれる遊歩道も整備され、西日本随一の繁華街を川岸から眺めることができる憩いのスポットとして生まれ変わりつつあるエリアです。

地図で場所を確認


道頓堀川


道頓堀川 道頓堀川の光景。道頓堀は南北を宗右衛門町、道頓堀商店街に囲まれた水路で従前は商業ビルが間近にせまり、川岸自体は少々寂しげな所でしたが最近はとんぼりリバーウォークが整備され華やかさも増してきた。

戎橋と道頓堀


戎橋(ひっかけばし)と道頓堀川 道頓堀に架かる戎橋(えびすばし)。通称ひっかけ橋と呼ばれ、一昔前までは若い女性が一人で橋を歩いていると必ずといってよいほど男性に声をかけられるといわれていました。なお戎橋の下を航行しているのは遊覧船で乗り場はドンキホーテ観覧車前にあります。



とんぼりウォーク


とんぼりウォーク 「とんぼりリバーウォーク」とは道頓堀の両岸に整備された遊歩道の事。一昔前なら道頓堀の悪臭で歩道の整備など考えられませんでしたが、水質改善に伴い整備され、現在は市民憩いの場となっています。

ドン・キホーテ観覧車


道頓堀とドン・キホーテ観覧車 大阪道頓堀とドン・キホーテ観覧車。道頓堀は難波の中心部を流れる川でその岸に建つ観覧車は現在運転は中止していますがその景観は難波の新名所となっています(2018年1月19日にリニューアルオープンしました)。

グリコの看板。あの方のお名前は?


 日本を代表する歓楽街であるミナミを象徴する光景といえば道頓堀沿いに立つ「グリコの看板」です。2014年時点で6代目となり一時期女優の綾瀬はるかさんが代走も務めたこともある由緒正しきグリコの看板。ではこの看板に写っている走者の方にお名前はあるのでしょうか?
 実はこの方特にお名前は無いそうですがグリコにおいては「ゴールインマーク」と呼ばれているのだそうです。人名ではなくマーク名で呼ばれているわけです。グリコの看板はいまや大阪の顔といっても過言ではない存在です。そろそろお名前を付けてあげてもよいのでは・・・・と思うのは筆者だけでしょうか?