お台場ってどんなところ?



 お台場は江戸時代に台場(砲台)があった場所で、「お台場」の名前のこの歴史に由来していますす。その昔は台場が離れ小島のように海に浮かんでいるのどかな光景が広がっていましたが、やがて埋め立てられ1990年代になると急速に開発が進み今では東京を代表するエンタメエリアとなりました。
 現在はアクアシティ台場をはじめとした大型複合施設の他、日本科学未来館やパナソニックセンター東京といったサイエンスミュージアムやテレビなどでだれもが一度は見たことがあると思うフジテレビの本社ビルなど多様な施設が進出し買い物よしデートよし、海を眺めてリフレッシュもできるとあってとにかく全てが充実したエリアとなっています。
 なおお台場というとショッピングといったイメージが強いと思いますが、実際現地に行けばショッピングのみならずウォーキングやジョギングを楽しむ人の姿もよく見られ、都民憩いの場としても側面も合わせ持つ所となっています。


 お台場の地図についてはこちらのサイトをご覧下さい→MAP&NEWS
 分かりやすく仕上がっており個人的にはおすすめです。


ガンダム


2017年3月5日でガンダムフロントは営業終了となりました

お台場 ガンダム お台場といえばガンダムを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。お台場に立つ高さ18mのガンダムの立像はお台場に行ったことのない人でもテレビや雑誌などで一度は目にしたことがあると思います。このガンダムは2012年にオープンしたダイバーシティ東京プラザのフェスティバル広場にあり、ガンダムワールドを体験できる「ガンダムフロント東京」の関連モニュメントのひとつです。




ガンダムフロント東京

 リアル・1/1をコンセプトにしたガンダムのテーマパーク。展示物やテーマの内容は主に1979年に放送、1981年に映画化されたいわゆる「初代ガンダム」が中心となっています。

所在地 ダイバーシティ東京 プラザ7階
料金(有料ゾーン) 前売り券1,000円・当日券1,200円
営業時間 10時〜22時(土日祝は9時から


海浜公園


お台場 海浜公園 正式名称は「お台場海浜公園」。お台場ビーチとも呼ばれておりこちらの方が馴染みのある呼び方かもしれません。東京湾に面した人工の砂場が整備されている都会のオアシスです。公園内の散策は自由でここから眺める高層ビル群の夕暮れや夜の夜景、また夏の花火などは都心部では見ることのできない絶景となっています。


イルミネーション


お台場のイルミネーション お台場は東京湾のオーシャンビューや夜景・イルミネーションなどが人気のスポットでもあります。このうちお台場のイルミネーションはお台場の各商業施設等が期間限定で一斉に行うイルミネーションで毎年12月を中心に行われています。

お台場から見た東京のイルミネーション またお台場から見た夜の都心の光景もなかなか見事で、眺望が楽しめるレストランやカフェなどから眺めるレインボーブリッジや東京タワーの光景は大観覧車とならんでデートの定番メニューとなっています。


観覧車


お台場の観覧車 正式名称は「パレットタウン大観覧車」。この観覧車はお台場駅の南側、お台場駅から高速湾岸線を挟んで南側にあるお台場のランドマークです。観覧車の大きさは高さ115m、直径100mと日本最大級。64台のゴンドラを擁し一周の時間は16分。天気のよい日は富士山や房総半島まで望むことができるまさに桁違いのスケールの観覧車となっています。

営業時間 10時〜22時(土日祝日は23時)
料金 920円

ダイバーシティお台場


 ダイバーシティお台場は2012年にオープンした複合施設。全店舗面積は4万5300uで150以上もの店舗が入っています。特にフードコートは日本最大級を誇り、有名なショップやグルメも多く話題性には事欠きません。

公式HPhttps://mitsui-shopping-park.com/divercity-tokyo/


アクアシティお台場


アクアシティお台場 約80店ほどのショップと50軒のレストラン・カフェが集まる複合施設で、ダイバーシティお台場が登場するまでその規模、充実都度共にお台場を代表する施設でした。ダイバーシティお台場がオープンしてからは若干店舗の数が減ったように感じますが映画館やイベントなどエンタメ関係は以前よりも充実度が増したように思います。

公式HPhttp://www.aquacity.jp/


お台場の観光所用時間


 一言にお台場といっても範囲が広く施設も多岐にわたるため、訪れる方の趣味趣向によって所要時間は変わってくるとは思うのですが、台場駅からお台場海浜公園駅の区間にあるアクアシティ台場やフジテレビ本社、メディアージュといった主要施設を徒歩でぶらぶら散策するだけでも最低5時間以上の時間を要します。ただ筆者個人的にはもし初めてお台場に訪れるのであれば丸1日時間をかけてウィンドウショッピングや各公園の散策を楽しんでもらいたいと思います。


お台場おすすめの時期・ベストシーズン


 お台場を訪れる主な目的はショッピングやエンタメだと思いますので特に季節や時期は関係ないと思いますが、もし散策を楽しまれるのであれば春から初夏にかけての季節がおすすめです。都内の公園に比べると緑こそ少ないのですが爽やかな海風が心地よく、都心の公園とはひと味異なる雰囲気を味わえます。
 なお真夏の暑い盛りには海風に乗って少々生臭い臭いがすることもありますので一応心の片隅に留め置いておいて下さい。


東京都の観光地一覧


東京タワー 高尾山 浅草 浅草寺 今戸神社 東京スカイツリー 明治神宮 代々木公園 表参道 六義園 靖国神社 深大寺 お台場 湯島天神 東京大神宮 日枝神社 神田明神 水天宮 愛宕神社