四天王寺及び周辺の駐車場 一覧



 四天王寺には専用の駐車場はなく、公式PHでは南大門南側にあるタイムズの使用を勧めています。以前訪れた時は南大門前の駐車場は四天王寺が自ら管理運営していたような記憶があるのですが最近は民間に業務委託しているようです。他にも半径200m以内にタイムズやパークスのコインパーキングがたくさんあり、普段の日なら多少混んでいても根気よく探せば駐車可能な駐車場はよほどの事が無い限りまず見つかります。
 ただし21日、22日の縁日は人出も多く。平日でもかなり遠くまで行かないと空いている駐車場を見つけるのは難しい状況となっています。
 また周辺に無料駐車場は無く全て有料となっています。

地図で場所を確認する


四天王南大門 タイムズ


地図中のマーク

 四天王寺の正門である「南大門」前にある駐車場。民間業者(タイムズ)が運営しているが、四天王寺敷地内にあり位置づけ的には実質的な四天王寺公式の駐車場。料金も安くおすすめですが収容台数の少ないのがネックです。

駐車場料金 8:00~22:00 200円/30分、22:00~8:00 100円/60分

営業時間 24時間

収容台数 35台



コインパーキング


地図中のマーク(本サイトでは収容台数10台以上の駐車場のみ紹介しています)


リパーク上本町九丁目


駐車場料金
 8:00~20:00以内 200円/20分 最大料金1700円、20:00~8:00以内 100円/時 最大料金600円

収容台数 13台


タイムズ天王寺六万体

駐車場料金
 08:00~20:00 200円/20分、20:00~08:00 100円/時  最大料金 駐車後24時間 1,500円

収容台数 11台


※四天王寺周辺にはコインパーキングは他にも沢山ありますが、そのほとんどが収容台数1~3台程度の規模で本サイトでは掲載を省略しております。なお料金は昼間200円/20分が平均的な相場となっています。


四天王寺 駐車場の混雑状況について


 四天王寺は近畿地方を東西に連ねる大動脈「国道25号線」沿いにあり、車でのアクセスが比較的容易な所です。これで広大な駐車場があれば文句無しなのですが、公式HPで紹介している南大門前のタイムズ駐車場は収容台数が30台ほど。また四天王寺を取り囲むように無数のコインパーキングが整備されてはいますが皆規模が小さく普通の平日でも駐車できるか否かは運次第といったところですし、縁日やハイシーズン時の土日祝日などに至ってはまず駐車することは不可能です。この為、どうしても車で訪れなければならない事情がある方は少々離れてはいますが、収容台数500台を誇る天王寺公園の駐車場を最初から目指すとよいでしょう。こちらは余程の事がない限りは満車となることもなく、料金も他駐車場と同レベルなのでおすすめです。


四天王寺 パーキングマップ




駐車場




周辺観光地の駐車場 一覧


大阪城(大阪城公園) USJ 海遊館 心斎橋 難波(道頓堀) 通天閣・新世界 住吉大社 四天王寺 万博公園 天王寺動物園 石切神社 大阪天満宮