日本の観光地・宿東北の観光地・宿青森県の観光地・宿八戸市
青森県の宿

八戸市 旅行記「観光遊覧船」


 八戸市では「はやぶさU号」と「シャーク号」という2つの遊覧船が運航しており運営組織が別な為、出港地、運行コースも互いに異なっています。いずれも港町として栄えた八戸市の海岸部を航行しますが、鮫浦港出航は「はやぶさU号」、ピアドゥ前出航は「シャーク号」となっています。

八戸市の遊覧船一覧
はやぶさU号
・運行時期:4月末〜10月末日 
・運行時間
 月〜土 11:00、13:00、14:00
 日 祝 10:00〜1時間毎(最終便15:00)
 夏 季(8/11〜8/16) 10:00〜1時間毎(最終便15:00)
・料金:大人(中学生以上)1,400円、小人(小学生)700円
・所要時間約40分
・駐車場:あり
・地図で所在地を確認する→八戸市大字鮫町字鮫80-1 
・問い合わせ先:0178-33-3430 
シャーク号
・運行時間:10:00・12:00・14:00(運行は土日祝日のみ。ただし予約があれば平日も運行する)
・運行期間: 4〜10月下旬
・料金:大人(中学生以上)1,200円、小人(小学生)600円
・所要時間:約1時間
・駐車場:あり
・所在地:八戸市沼館ピアドゥ内
・問い合わせ先:0178-24-0489
 
八戸の旅
屋形船

八戸市の新井田川河口を航行する屋形船。屋形船は八戸港を出発し料理を食べながら新井田川の上流や漁港〜種差海岸方面を遊覧するもので。事前予約が必要となっています。問い合わせ先:0178-35-4415
八戸市の観光遊覧船
はやぶさU号

八戸市の鮫浦港にある観光遊覧船乗り場。遊覧船の受付事務所から見た光景。正面に見える小島はウミネコの繁殖地として有名な蕪島

八戸市観光遊覧船 はやぶさU号
エサをねだるウミネコ

エサであるかっぱえびせんを求めて観光遊覧船を追いかけてくるウミネコ。ウミネコは人が指に持ったかっぱえびせんを器用にくわえていく。人の指が挟まれることは滅多にない。
八戸観光遊覧船とウミネコ
八戸港の光景

観光遊覧船から見た八戸港の光景。右手の黄色い橋が八戸市を象徴する橋である「八戸大橋」左手の橋はポートアイランドに続く斜張橋シーガルブリッジ。
八戸港の光景
シャーク号

八戸市の遊覧船のひとつ「シャーク号」。はやぶさ号とは異なり周囲を工業地帯に囲まれた商業施設エリアに停泊している。運航日は休日のみだったので、この日は運休となっていた。
シャーク号
 
八戸市のおすすめスポット一覧
八戸市ってどんなところ? 観光遊覧船 朝市 櫛引八幡宮 種差海岸 蕪島 八戸市とはこんな所です
階上岳 南部町 名久井岳 新郷村 是川遺跡 八戸屋台村
 
著作権情報