日本の観光地関西の観光地和歌山県の観光地・宿一覧白浜町

南紀白浜 旅行記「三段壁」


 三段壁は白浜町に数ある景勝地のひとつで、高さ60mの断崖絶壁が2kmにわたって続く名勝です。この大岩壁の内部(地下)は洞窟になっておりエレベーターで下りることができるようになってます。

洞窟入場:1,200円(展望台は無料)
駐車場:有り

地図で場所を確認する
 
三段壁

三段壁の光景。三段壁というと大岩を想像するが、実際に見てみると岩の上部は平で草原となっている。また久々に訪れてみたら先端部分に転落防止用の柵が設置されていた。
白浜町 三段壁の光景
展望台

三段壁の展望台。昔は漁師の方々が魚の群れを見つけるに使用していた場所で、展望台の真下は熊野水軍舟隠しの伝説が伝わる洞窟がある。
三段壁 展望台
北側から見た光景

三段壁を北側から見た光景。断崖には遊歩道が整備されており、地元の方は光景は北側から見た方が美しいと教えてくれた。

三段壁 北側の光景
洞窟

三段壁の洞窟。その昔熊野水軍が舟を隠していたという言い伝えが残されている。岩の隙間から見える太平洋もなかなか雄壮な光景。なおこの洞窟は三段壁の展望台から覗くこともできた。
三段壁の洞窟
洞窟の内部

一周約200mほどの三段壁洞窟の内部には弁財天が祀られている。弁財天は水の神様で毎月18日には例大祭が行われている。
三段壁 洞窟の内部
 
南紀白浜のおすすめスポット一覧
南紀白浜とはこんな所です 南紀白浜の観光・宿 南紀白浜ってどんなところ?
白良浜海水浴場
日帰り温泉 千畳敷 三段壁 円月島
南方熊楠記念館 レンタサイクル キャンプ場
 
おすすめスポット