西濠の桜及び桜のトンネル



 永遠に続くように見える弘前城西濠の桜とそのすぐ脇にある「桜のトンネル」は下乗橋付近と並んで弘前城桜の絶景ポイント。桜祭りの時期弘前公園を訪れた際には絶対に外すことができないおすすめスポットとなってます。


西堀ボート
営業期間
 桜まつり開催中 通常は4月下旬からGW終了まで


営業時間
 9:00〜17:00 ※雨天時は営業を見合せる場合あり。


料金 1時間 1,000円


西堀の桜


弘前城西堀の桜 弘前城の西堀。西堀の堤沿いに植えられた桜が満開を迎えると堀の水も淡いピンク色に見えます。この時期西堀では貸しボートも営業しており、満開の桜の下でのボート遊びは人気があります。
弘前城 西堀の桜並木 弘前城の春陽橋から眺めた西堀の桜。堤沿いに植えられたたくさんの桜が見事な花を咲かせており、訪れた観光客も感嘆の声をあげていました。この西堀の光景はワシントンのポトマック川の光景に似ているともいわれています。



岩木山と桜

弘前城西堀から見た岩木山  弘前城の西濠から見た岩木山。岩木山は津軽富士とも言われ、津軽平野のどの地域からでも眺めることができ、津軽地方の人達に信仰されてきた霊峰です。

西堀のボート

弘前城 西堀のボート  弘前西堀でボート遊びを楽しむ老夫婦。さくらまつり期間限定で企画される西堀のボートは人気のイベントで、このボート遊びが目当てで訪れる観光客も多いそうです。

桜のトンネル


弘前城 桜のトンネル 弘前城の桜のトンネル。西濠の堤沿いの早朝の時間帯は人もまばらですが、桜の時期は午前8時頃を過ぎると平日でも観光客でいっぱいになります。なお桜のトンネルは弘前市を代表するデートスポットでもあります。
弘前城 満開の桜のトンネル 弘前桜のトンネル日中の光景。この年は桜の満開時期が遅かった為、花は満開ですが所々葉も見え始めていました。桜のトンネル沿いにはベンチが設けられ、腰をかけ休む人や写生する人の姿が見られます。