弘前城の駐車場 一覧


 弘前市のシンボル弘前城の周辺には大規模な駐車場が3箇所ほど整備されています。通常時はこの3箇所の駐車場で十分ですが、弘前さくらまつりの時期になると1日に20万人以上もの観光客が訪れ駐車場はすぐに満杯になってしまいます(休日だと9時過ぎには満杯になります)。
 この為、桜祭りの期間中は弘前市役所の駐車場も一般に開放されるほか弘前城に面した民家や売店も観光客用に駐車場として敷地を開放します。ただし民家売店の駐車場の駐車できる台数は2,3台と少なく、弘前市役所の駐車場は市役所が休みの休日しか観光客には開放しません。このほか弘前市郊外や岩木川河川敷などに臨時の無料駐車場も設けられ、遠方の臨時駐車場からはシャトルバスの運行も行われます。
 

目 次

津軽藩ねぶた村 駐車場 有料 200台
弘前文化センター駐車場 有料 110台
観光館地下駐車場 有料 100台
弘前市役所駐車場 臨時 有料
個人・商店の駐車場 臨時 有料

桜祭り期間中の臨時無料駐車場
弘前公園の駐車場について

地図で場所を確認する





弘前城の駐車場(通常時)


 メインとなる駐車場は公園南側にある観光館や北東部にあるつがる藩ねぶた村の駐車場などがありますが、弘前公園の敷地面積はかなり広いので、自分らが訪れるスポットに近い駐車場を選ぶとよいでしょう。

津軽藩ねぶた村駐車場

地図中 @  
弘前城 ねぶた村 駐車場 弘前城公園の北側、四ノ丸広場やレクリエーション広場などがある弘前城北側にある観光施設「津軽藩ねぶた村」の駐車場です。広くで使い勝手の良い駐車場ですが、天守や本丸広場までは少々距離があります。

 
営業時間 8:00〜17:00 

駐車台数 200台

料金 1時間¥220以降30分毎¥110、桜祭り期間中は1日料金となります。

備考
 津軽藩ねぷた村施設を利用した場合利用状況により1〜2時間無料




弘前文化センター駐車場

地図中 A  
弘前城 駐車場 文化センター 弘前城の東側に位置する駐車場。あまり目立たず利用者も少なめですが、実は本丸や天守まで一番距離が近い駐車場です。

営業時間 8:00〜22:00 

駐車台数 110台

料金 最初の1時間無料以降30分毎¥110(普通車)



観光館地下駐車場

地図中 B  
弘前城 駐車場 観光館 位置的に最も多くの方が利用するメインの駐車場です。弘前城の南側に位置し、追手門、二ノ丸、植物園、下乗橋、天守と弘前城の見所を順序よく巡る事ができるので、観光客には最も便利な駐車場だと思います。ただ地下駐車場で駐車スペースが狭いので駐車時には注意して下さい。(観光館のページへ


営業時間 8:00〜22:00 

駐車台数 100台

料金 30分毎¥100(ただし、最初の1時間は無料)
    

桜祭り期間中の臨時駐車場(無料)


 弘前市では桜祭りの期間中、臨時の無料駐車場を設けていますが、岩木川の河川敷にある駐車場は弘前城まで徒歩15〜20分と距離がある他、河川増水時は閉鎖されます。また弘前市郊外に設けられる堀越雪置き場駐車場と小沢臨時無料駐車場は距離が離れていますが無料のシャトルバスが弘前城まで運行しています。

利用可能期間:さくらまつり開催期間中(例年だと4月23日〜5月5日頃まで)。



弘前市役所駐車場

地図中 C  
弘前城 弘前市役所 駐車場 桜祭り等のイベント期間の土日祝日限定で一般開放される弘前市役所の駐車場。普段(平日)は来庁者専用の駐車場となっており観光客の利用は不可。なお営業時間は7時からとなっていますが、以前筆者が休日の早朝4時頃訪れた時はすでに開放されて駐車可能となっていました。また桜祭り時に開放される駐車場の多くは無料となっていますが、市役所の駐車場は有料となっています。

営業時間 7:00〜21:30 

料金 最初の1時間無料以降30分毎¥100(普通車)

弘前城の駐車場


民家、売店の駐車場

 民家や商店の空き地を開放した臨時の駐車場。桜祭り期間中になると「駐車場」の張り紙や看板が至る所に掲げられます。駐車料金は店や個人によってまちまちですが1日1,000円が平均的な相場です。


無料駐車場(臨時)

 桜祭りの期間中に行政主体で開放される無料の駐車場です。上述の駐車場と比べると弘前城まで距離がありますが、無料のシャトルバスが運行しています。以下に紹介する駐車場は例年開放されている臨時駐車場ですが、利用を検討されている方は別途「弘前観光コンベンション協会」のページで場所や開放の有無を確認して下さい。さくらまつりの時期が近づくと臨時無料駐車場の詳細が発表されます。 


富士見橋臨時駐車場、岩木橋臨時駐車場
駐車台数 1,600台(2箇所の合計台数)
場所 岩木川河川敷
※弘前城まで徒歩で約20分

  
堀越雪置き場駐車場
駐車台数 500台 
※弘前城まで無料のシャトルバスが運行10:00以降30分おきに運行・・・15:00(最終)


弘前中央青果臨時駐車場
 国道7号線沿いにある青果、鮮魚の卸売り市場。市場そのものは広くすぐに見つけられるが、臨時駐車場は市場の裏側にあるので少々アクセスしにくい。
駐車可能台数 400台
※弘前城まで無料のシャトルバスが運行


さくら野臨時駐車場
駐車可能台数 200台
※弘前城まで無料のシャトルバスが運行


シャトルバスについて
 シャトルバスは堀越雪置き場駐車場から出発し各臨時駐車場を経由して弘前城(土手町)に到着します。
  駐車場発は10:00以降30分おき・・・15:00(最終)
  土手町(弘前城)発は11:00以降30分おき・・・17:30(最終)

弘前城の駐車場


弘前公園の駐車場について


 弘前公園において、通常時に訪れた場合一番使い勝手が良く料金も安く収まるのが「弘前観光館」の駐車場です。弘前城の玄関口である大手門(弘前城では「追手門」と称している)の真正面にあるうえ、駐車料金も最初の時間は無料と非常にリーズナブルです。弘前城の散策に2時間、周囲の散策に1時間かかったとしても400円しかかかりません。この他もう片方の「津軽藩ねぶた村」はちょうど弘前観光館とは弘前城を挟んで反対側にあり、天守閣方面へのアクセスが少々不便な上、料金も高めに設定されています。それでも連日駐車場が大賑わいをしているのは、津軽藩ねぶた村自体が人気の観光施設であることと大型バスも問題なく停車可能である広大な屋外駐車場を擁している事等が考えられます(弘前観光館の駐車場は屋内の立体駐車場で大型の駐車は不可)。



弘前公園周辺の駐車場地図



弘前城の駐車場



周辺観光地の駐車場


十和田湖 奥入瀬渓流 白神山地 弘前城