奈良県の宿泊施設 日本の観光地・宿関西の観光地・宿奈良県の観光地興福寺

興福寺周辺の駐車場


 興福寺奈良公園の入り口、県庁の向かいにある寺院の為、周辺には大規模な公営駐車場が複数あります。いずれも面積は広く普通車専用の駐車場も多く整備されており、観光客にとっては非常に使い勝手のよい駐車場となっています。

 なお春日大社や東大寺といった奈良公園全域の駐車場については別途「奈良公園の駐車場」のページを参照。

駐車場一覧
興福寺駐車場 
 興福寺境内の国宝館の向かいにある駐車場。興福寺が管理運営している。奈良県庁前の道路を入っていくと辿り着く。興福寺参拝には一番便利な駐車場だが休日は朝の早い時間から満杯になってしまうこともある。
営業時間:9:00〜17:00
料金:普通車1,000円/日
駐車台数:67台
登大路観光自動車駐車場(南)
 奈良県が運営する駐車場。面積が広く乗用車専用となっているので使い勝手がよい。営業時間が早朝からなのもうれしい。興福寺は国道369号線を挟んで反対側にある。

2013年をもって閉鎖となりました
登大路観光自動車駐車場(北) 
 奈良県が運営する駐車場だが、本来は県庁利用者の為の駐車場なので来庁者との兼用となり土日祝日よりも平日の方が混雑している場合がある。
営業時間:6:00〜22:00(出庫は24時間可能))
料金:普通車1,000円/日(2時間以内の利用は無料))
駐車台数:275台
※公式HPは上段を参照。
ならまち駐車場 
 東大寺や興福寺の門前町で古都奈良の街並みがそのまま残る「ならまち」にある市営駐車場。猿沢池方面からの散策には便利な駐車場。他のHPでは8時から22時までの営業時間と紹介されていたが、筆者達が訪れた際には24時間営業で早朝の時間帯でも利用可能だった。
営業時間:24時間
料金:普通車20分100円 (24時間最大 1,000円)
駐車台数:132台

GSパーク東大寺西大門駐車場
 奈良公園正面を縦断する国道369号線沿いにある駐車場です。登大路観光自動車駐車場とは道路を挟んで反対側(奈良公園側)にあり、水色の文字で「24h」と記された看板が目印となります。
営業時間:24時間
料金:月-金:08:00-20:00 30分 200円
全日:20:00-08:00 60分100円
土日祝:08:00-20:00 20分200円

駐車台数:18台

三井のリパーク今小路
 東大寺へは裏口にあたる北側から入ることになりますが、東大寺や正倉院にもっとも近い駐車場のひとつ。また料金も最安値レベルの設定となっており、こだわりがないのであればおすすめしたい駐車場のひとつ。ただしGWといったハイシーズン時は最大料金の設定が無くなる日もあるので注意して下さい
営業時間:24時間
料金:平日 1時間200円 最大料金500円
土日祝日 1時間400円 最大料金700円
駐車台数:36台



興福寺の駐車場
 興福寺の周辺には東大寺や春日大社等有名な観光名所が目白押しで、車で訪れた際には各地にそれぞれ車で移動したいところだが、休日の昼間ともなると数ある駐車場もほとんど満杯で道路も渋滞し車での移動は現実的ではない。興福寺周辺の駐車場の料金はほとんどが時間制ではなく日割り制なので、一度車を駐めたらそこに車を駐めたまま各観光名所を散策した方がよい。
 なお裏技ではあるが、混雑が激しい時は観光客がほとんど利用しない奈良駅周辺のコインパーキングに車を駐め、そこから巡回バスやタクシーで各観光名所をまわる方法もある。
興福寺 五重塔と東金堂
興福寺
登大路観光自動車駐車場(北)
登大路観光自動車駐車場(北)
登大路観光自動車駐車場(南)
登大路観光自動車駐車場(南)
ならまち駐車場
ならまち駐車場
興福寺のおすすめスポット情報
興福寺ってどんな所? 五重塔 東金堂 国宝館 阿修羅像 北円堂 興福寺とはこんな所です。
南円堂 猿沢池 駐車場 レンタサイクル


     
プライバシーポリシー