白神山地ビジターセンター



 白神山地ビジターセンターは世界遺産白神の自然と動植物を紹介している施設。館内には白神山地全域を記した大きな地図や各種パンフレット、情報掲示板などがあるので、白神山地散策の際に事前に立ち寄って予備知識を集めておくにはもってこいの場所となっています。 


入館料
 無料 (大型映像観覧は有料)


開館時間
 4月1日〜10月31日(午前8時30分〜午後5時)、11月1日〜3月31日(午前9時〜午後4時30分)


地図で所在地を確認する
 青森県西目屋村大字田代字神田61-1


公式HPhttp://www.shirakami-visitor.jp/


問い合わせ先:TEL0172-85-2810 FAX0172-85-2833


※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。


アクセス・バス


 白神山地ビジターセンターは弘前市から白神山地のアクアグリーンビレッジANMONを方面を結ぶ県道28号線沿いにあります。この県道28号線は津軽方面から白神山地に向かう場合、唯一のルートとなるので多くの方はビジターセンターの前を通ることとなります。
 またバスでアクセスする場合は弘前駅前のバスターミナルから出発する弘南バスの白神ラインシャトルバスに乗り、西目屋村役場バス停で降りて徒歩ですぐですが、バスの本数が少ないので注意が必要です(弘前バスターミナルの始発(9時15分発)に乗らないとビジターセンターに立ち寄り、白神山地まで行くのは実質不可能)。






ビジターセンターの光景


白神山地ビジターセンター 白神山地のビジターセンター。白神山地の玄関口である西目屋村にある。アクアグリーンビレッジANMONまでの距離は16kmほどで車で30分ほど。
白神山地ビジターセンター  ビジターセンターの入り口。建物は木々に隠れて道路からは見えません。この為注意しないと通り過ぎてしまうこともあります。筆者達は向かいにある直売所に立ち寄った時に偶然見つけました。
白神山地ビジターセンター敷地内の光景 白神山地ビジターセンター敷地内の光景。敷地内には白神山地を意識してか様々な樹木が植えられ、その隙間を縫うように水路がひかれたた親水公園のようなつくりになっています。


道の駅 津軽白神


西目屋村農産物直売所 白神山地ビジターセンターの向かいにある農産物直売所。ビジターセンターよりこちらの直売所の方が目立ちます。館内は広く品揃えも豊富で秋の収穫シーズンをむかえると平日でも昼間には車を駐車出来なくなるほど混雑します。

駐車場