白神山地へのアクセス 一覧



 一言に「白神山地」といっても対象エリアは広く、なかでも白神山地の核心部は道路や登山道も整備されていないまさに人を寄せ付けない秘境となっており、主な観光スポットはこの核心部の周囲を囲むように緩衝地帯と呼ばれる区域に点在しています。 主な観光スポットとしては「アクアグリーンビレッジANMON」「十二湖」「藤里町」等がありますが、本ページでは白神山地最大の散策スポットであるアクアグリーンビレッジANMON(以後「暗門渓谷」と表示)へのアクセスを中心に紹介していきます。


※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。


車でのアクセス


  • 白神山地 アクセス 車



奥羽本線弘前駅から車で約1時間10分

青森空港から車で約1時間50分

東北自動車道大鰐弘前ICから車で約1時間25分



東京・弘前方面から

 暗門渓谷は弘前市から県道28号線(通称「白神ライン」)を深浦方面に行く途中にあります。東北自動車道から弘前を経由してアクセスする本ルートはもっとも安全で分かりやすいスタンダードなルートです。なお白神ラインはアクアグリーンビレッジANMONから先は未舗装の悪路が続き転落事故等も多発しているので通行する際には細心の注意が必要です。仮に十二湖方面に車で行く場合は回り道になりますが、岩木山を迂回し国道101号線に合流するルートを選択した方が無難です。



秋田方面から

 秋田方面から暗門渓谷に行く場合は秋田県北部の藤里町から県道317号線を利用してアクセスするルートが一般的です。県道317号線は以前は砂利道でしたが現在は全線舗装されています。とはいえ基本的に山道ですので急勾配、急カーブが多く運転には注意が必要です。場合によっては東北自動車道や国道7号線に迂回して弘前方面からアクセスするのも一案です。



新幹線 最寄り駅からのアクセス


白神山地 バス路線 白神山地に行く際の最寄りの新幹線発着駅は「新青森駅」となります。新青森駅から在来線でJR弘前駅に行くと、バスターミナルから白神山地行きのバスが運行しています。ただしバスの運行は期間限定で本数も少ないので個人的にはレンタカーの利用をおすすめします。また白神山地のガイドツアーの中には弘前市内と白神山地間の送迎サービスを行っている所もあるので相談されてみるのもよいでしょう。



バス


白神山地のバス 白神山地へは白神山地随一の観光拠点でかつ各トレッキングコースが整備されている「アクアグリーンビレッジANMON」(もしくは津軽峠)行きのバスが弘前駅から運行しています(所要時間2時間10分)。運行期間や料金は気象状況をはじめとした諸事情により、急遽予定変更となる場合がありますので、ご利用の際には別途弘南バス株式会社に運行時間、料金、運行状況等をお確かめ下さい。


運行期間

 6月下旬〜11月上旬


白神山地のバスについて

アクアグリーンビレッジのバス停 白神山地のバスは基本的には上り便(白神山地行き)が午前2本、午後1本、下り便(弘前駅行き)が午後3本となっており。時間的余裕は最長で4時間30分ほどとなります。最終のバス(15:20発)を逃してしまうと交通手段はタクシーしかありませんので白神山地の散策は午後の最終便に間に合うよう注意して予定を組んで下さい。



白神山地へのアクセスについて


格安航空券の料金比較・購入

 格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。(全航空会社対象)
格安航空券


新幹線・JR特急券の予約・購入

 JRの新幹線・特急券が「JR東日本えきねっと」でお得に予約購入できます。
JRえきねっと


各レンタカー会社の料金比較

 全国12社のレンタカーを料金比較。タイムリーで最安値のレンタカーを選ぶことができます。
格安レンタカー


白神山地周辺の宿泊施設をさがす

 青森県弘前市を中心とした温泉・旅館・ホテル等の宿を予算に合わせて選べます。
温泉 旅館 ホテル 宿




周辺観光地の行き方


八甲田 十和田湖 奥入瀬渓流 三内丸山遺跡 白神山地 弘前城 恐山 十二湖