伊勢神宮 観光案内「おかげ横町」



 おかげ横町は伊勢神宮内宮前に広がる観光名所です。江戸時代の門前町を再現するというテーマにもとずき50軒あまりの店が軒をつらねており、まさに江戸時代にタイムスリップしたような光景が広がっています。
 開園は平成5年ですが、神宮と駐車場を結ぶ道路上にあり神宮を参拝した後、食事や休憩する人で常に賑わい、今では伊勢神宮に次ぐ観光名所となっています。
 なお後で知ったのですがおかげ横町とはいわゆる一般的な商店街とは異なり、民間の企業が運営するショッピングセンターのような運営形態となっており、運営母体は赤福で有名な株式会社赤福の子会社。

おかげ横町の散策マップ絵地図

地図で場所を確認する


おかげ横町


おかげ横町の町並み おかげ横町の町並み。昔ながらの門構えの店が並んでいる。お店は伊勢名物の「伊勢うどん」や「てこね寿司」のほか、テレビなどでもよく紹介される牛肉専門店の「豚捨」など名店揃い。


休憩所


おかげ横町の休憩所 江戸時代からお伊勢参りの参拝客を相手にしてきたおかげ横町がある「宇治地区」では団子やぜんざいなどを提供するお茶屋さんも多く、そのいくつかはおかげ横町に出店、移転し営業している。

おかげ横町の町並み


おかげ横町の町並み 江戸時代を再現したテーマパークのようなおかげ横町は地元の一企業である赤福が自己資金をもって整備した街。入場料もなく一般街区との境目も分かりにくい為、今では宇治の町並みとほぼ同化している。

常夜灯


おかげ横町の常夜灯 常夜灯はおかげ横町のシンボル的モニュメントで、ちょうど正面玄関にあたる所に設置されている。すぐ近くにはおかげ横町の散策マップも置かれており、常に人混みが絶えないスポット。