弘南地方 観光スポット案内「盛美園」

 盛美園は平川市を代表する観光スポット。ジブリ映画のモデルになったということから知名度がアップしましたが、地元では昔から知られている由緒ある庭園です。 園内には鎌倉時代の彫刻 金剛界大日如来を祭った御宝殿(保存のため、30分に1回約3分間のペースで公開)、盛美館(建物は洋風、中は和風で立ち入りは自由)、販売、休憩所等があり、盛美園のすぐ隣には同じく平川市の観光名所である猿賀神社もあります。
 また車で数分の所には田んぼアートで有名な田舎館村があり、盛美園の周辺は弘南地区における隠れた人気スポットとなっているのです。

開園時間
 4月中旬〜9月末 9:00〜17:00、10月〜11月下旬 9:00〜16:30、11下旬〜4中旬 10:00〜15:00

料金
 大人430円、中高生270円、小学生160円 
 ※団体割引有りまた12月〜4月中旬までの期間は半額となる。

駐車場
 無料駐車場あり

地図で所在地を確認する
 青森県平川市猿賀石林1

公式HP
 http://www.seibien.jp/



借りぐらしのアリエッティのモデル


盛美園 盛美園は日本三名園のひとつに数えられていており、国の名勝に指定されている庭園。園内には築山、池、枯池が整備されており、ジブリの宮崎駿監督が「借りぐらしのアリエッティ」のモデルにした洋館といわれています。



受付

 
盛美園の受付 盛美園の受付。雑誌で見た洋風の建物からはあまり想像できない和風な建物で初めて訪れたときには少々驚いてしまいました。なお庭園はこの先にあり、建物内は簡易なお土産屋さんになっています。


建物内部の光景


盛美園建物内部 盛美園建物内部の光景。外観は洋風の建物ですが、中はこのように純和風のつくりとなっています。この部屋は庭園側の方に開けており、部屋から庭園を眺めることができるような間取りとなっています。