川崎大師へのアクセス 一覧



 川崎大師は多摩川の河口部。昔の海岸線沿いにあり、JR沿線よりもさらに海側に位置しています。この為、もともとアクセスは悪かったのですが1899年に川崎大師への参詣客を運ぶことを目的とした「大師電気鉄道(現在の京浜急行)」が開業し利便性が一気に向上しました。現在は東京湾の埋め立ても進み、比較的内陸に位置する厄払いのお寺として広く信仰をあつめています。



地図で場所を確認する神奈川県川崎市川崎区大師町4-48



※本ページに記載されている情報については変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。



電車でのアクセス


  • 川崎大師 鉄道路線図




 京浜急行川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩5分。初詣時など川崎大師駅が込んでいる場合、次の駅である東門前で下車する方法もあります。この場合徒歩による所要時間は約10分。

※東京方面から来る場合は JR品川駅で京浜急行に、横浜方面から来る場合はJR横浜駅にて京浜急行に乗り換えておくと便利です。



羽田空港から

 京浜急行・エアポート急行横浜方面行きに乗り京浜急行川崎駅へ。大師線に乗り換え、川崎大師駅下車



JR川崎駅から

 JR川崎駅東口バス乗り場7番・川崎鶴見臨港バス[川23系統]大師行きに乗り大師バス停下車、徒歩8分。 初詣シーズンには、JR川崎駅より直行バスも運行しています。 川崎鶴見臨港バス



車でのアクセス


 もよりの高速道路ICである大師出口は首都高横羽線、川崎線、そして東京湾アクアラインへもつながっている交通の要衝で、大師出口をおりてすぐの所に専用の駐車場が整備されています。また一般道の場合国道15号線から多摩川沿いを走る国道409号線に入り多摩川下流側に向かうとまもなく専用の駐車場が見えてきます。なおこの駐車場は自動車交通安全祈祷殿に隣接しており、川崎大師までは徒歩で15分ほどの所にあります。
 詳細は別途「川崎大師の駐車場」のページを参照。



川崎大師へのアクセスについて


 川崎大師は都心部では最大クラスとなる 700台収容可能な駐車場を擁しており通常時であれば車で訪れても問題はありません(ただし周辺道路はよく渋滞します)。ただしお祭りなどのイベント時や初詣時、厄払いで賑わう1月中の土日祝日などは駐車場もすぐに満車となってしまいますので、このような時は公共交通機関を利用して訪れるようにしましょう。



格安航空券の料金比較・購入

 格安航空券の検索・予約を24時間リアルタイムで行うことができます。(全航空会社対象)
格安航空券


新幹線・JR特急券の予約・購入

 JRの新幹線・特急券が「JR東日本えきねっと」でお得に予約購入できます。
JRえきねっと


各レンタカー会社の料金比較

 全国12社のレンタカーを料金比較。タイムリーで最安値のレンタカーを選ぶことができます。
格安レンタカー




川崎大師周辺の宿

 神奈川県川崎市を中心とした温泉・旅館・ホテル等の宿を予算に合わせて選べます。
温泉 旅館 ホテル 宿




周辺観光地の行き方 一覧


江の島 鎌倉 鎌倉大仏 鶴岡八幡宮 報国寺 銭洗弁天 長谷寺 大涌谷 箱根湯本 箱根神社 寒川神社 川崎大師 八景島シーパラダイス 横浜中華街